北星学園大学短期大学部 英文学科

豊富な進路選択
海外留学について
HOME > 豊富な進路選択 >海外留学について

充実した海外留学プログラム

異文化に触れ、人々を理解し、「知らない」ということを知る。様々な国の人々にふれ、異なる文化を理解し、世界を舞台に活躍する人材を育成します
半数以上の学生が短期留学や海外インターンシップを利用して海外に行き異文化の中で学んでいます。

世界地図

※今年度から、イギリスのニュー・カレッジ・ノッティンガムは海外留学先に含まれておりません。

海外短期留学制度(海外事情)

1年生の希望者を対象にした、海外で1学期間(1年次後期9月~12月)学ぶことのできる制度があります。一定の成績を修めて帰国するとそれらを本学の卒業単位として認定し、入学時のクラスメイトと一緒に2年間で卒業できるというユニークなプログラムです。現在、提携している留学先は、5カ国7大学に及びます。海外事情のクラスは、出発前の事前準備として、前期から授業が始まり、短期留学終了後に単位を認定しています。

留学体験の声

留学先:カナダ バンクーバー・アイランド大学
英文学科2年
2017年 指定校推薦入学
東海大学付属札幌高校出身

留学体験の声

提携先派遣大学と2017年度 海外事情・参加者数(実績)

国名 大学名 参加者数
イギリス ニュー・カレッジ・ノッティンガム 3名
サウス・アンド・シティ・カレッジ・バーミングハム 1名
カナダ バンクーバー・アイランド大学 2名
オカナガン大学 1名
ニュージーランド クライストチャーチ・カレッジ・オブ・イングリッシュ 2名
マレーシア マレーシアサインズ大学 0名

海外事情実績人数

年度 参加者数
2017 9名
2016 29名
2015 20名
2014 32名

グローバル・インターンシップ(海外インターンシップ)

2016年は12名の学生がシンガポールでのインターンシッププログラムに参加しました。現地では航空会社の研修や様々な分野の企業訪問を実施しました。グローバルな企業の職場環境、求められるスキルや仕事のやりがい、将来のキャリアデザインなどを現地に滞在し英語を使って研修、生活をしながら学びました。

グローバル・インターンシップ

インターンシップ実績人数

年度 マレーシア 香港 カナダ シンガポール
2016 - - 1名 12名
2015 - - 1名 10名
2014 - 25名 - -
2013 5名 - - -

海外研修A

2016年度から新たに開講しました。国際社会で一層主体的に行動できる力を育成することを目的に、学生が自ら研修目標や計画を立案した海外研修プログラムを一定の条件の下で単位として認定する科目です。

留学体験の声

留学先:ヨーロッパ
英文学科2年
2017年 一般入試入学 
札幌光星高校出身

留学体験の声

留学体験の声

留学先:カナダ
英文学科2年
2017年 一般入試及び
センター試験入学 千歳高校出身

留学体験の声

海外研修BII

クラスで学んだことや身につけたことを、実際に見聞きしたり、議論することによって国際性を養うために、海外語学研修を毎年実践しています。期間は1年次後半の約25日間の日程で行われています。現地ではホームステイをしながら通学して語学研修を積み、英語運用能力の向上を目指します。

留学体験の声

留学先:ニュージーランド
英文学科2年
2017年 一般入試入学
旭川西高校出身

留学体験の声

海外研修レポートを見る

海外研修実績人数

年度 海外研修A 海外研修BⅡ
イギリス オーストラリア ニュージーランド
2017 19名 - - 16名
2016 12名 25名 - -
2015 - - - 30名
2014 - 32名 - -

休学して留学

留学体験の声

留学先:フィリピン
英文学科2年
2016年 指定校推薦入学
北海学園札幌高校出身

留学体験の声

バレンシア国際カレッジプログラム

短期大学部英文学科では、短期大学としては全国初となる、ディズニーワールドと連携した「バレンシア国際カレッジプログラム」を開始します。これは、米国フロリダ州のバレンシア・カレッジの科目を履修しながら、ディズニーワールドでのインターンシップを行うビジネスマネジメントプログラムです。7か月間、ディズニーのインターン専用学生寮で、世界各国から集まる大学生と共同生活を送ります。対象は、2018年度以降に短期大学部英文学科に在籍する学生です。参加にあたっては、相応の英語力(TOEIC600点相当)を有し、バレンシア・カレッジとディズニーによる面接に合格するなどの応募条件を満たす必要があります。

バレンシア国際カレッジプログラム