NEWS&TOPICS

「グループ・コミュニケーション」(2年次前期)でプレゼンテーションを行いました

2017/08/23

「グループ・コミュニケーション」は理論と実践について学ぶ科目ですが、その総仕上げとして毎年グループに分かれてプロジェクトを実施しています。今年のテーマは、「北星学園大学近郊で〈世代間交流〉を目的とした新たな学生プロジェクトを立ち上げる」。8グループに分かれて、そのプロジェクトの意義と具体的な展開案を考え、パワーポイントによる10分間のプレゼンテーションを行いました。

このプロジェクトの目的は、.哀襦璽廚乃掴世垢襪海箸梁藐鑢(ならびにその大変さ)を実感する、現在の地域社会が求めるような説得力のある斬新な発想を「形」にするトレーニングを行う、自己評価、グループ内評価、他者評価を通して反省的実践家としての振る舞いの重要性を認識する、です。

今年は小学1年生から6年生を対象にした『おおやちキッチン〜めざせ三世代キッチン〜』やコミュニティのすべての世代を対象にした大学キャンパスツアー『北星ツアーズ』」など、学生による視点から考えた魅力あるプロジェクトを提言してくれました。この経験が今後の授業や将来社会に出た際に役立つことを願っています。


お知らせ一覧にもどる