大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

イベント

Event

  • Home >
  • イベント >
  • 本学と札幌市交通局コラボ企画「地下鉄活性化プロジェクト」活動中!

本学と札幌市交通局コラボ企画「地下鉄活性化プロジェクト」活動中!

2014年08月29日

7月に始まった本学と札幌市交通局とのコラボ企画「地下鉄活性化プロジェクト」。
8月28日に、16名の参加者を得てその2回目が行われました

今回は、地下鉄活性化を考える前段として、札幌市交通局が運行する市電・地下鉄の概要を知るために、3時間半にわたって施設を見学しました。
見学した場所は、市電・地下鉄教習所、大谷地駅事務室および駅構内、そして東車両基地です。
地下鉄活性化プロジェクト
市電・地下鉄教習所では、実物と同じシミュレーターを使い、運転の仕方、非常脱出装置や非常通報ボタンの使い方などを、実際に見て触って体験しました。また地下鉄大谷地駅では、事務室内に配置された運行と乗客の安全を守るさまざまな装置や仕組みについて話を聞くとともに、地下鉄駅のバリアフリーへの取組について説明を受けました。
最後は、東車両基地に向かい、定期点検中の車両を見ながら各装置や部品の説明を受け、回送車両の留置と無人(自動運転)での発車の様子を見学しました。

教習所にしても車両基地にしても普段は入ることができない施設です。参加者たちは、利用者として見るのとは違う側面から地下鉄を見て、多くの知見を得ました。この経験が地下鉄活性化へのアイディアにつながっていくものと思われます。

次回は地下鉄活性化のためのアイディア出しです(開催は10月か11月の予定)。
地下鉄活性化プロジェクト

 

PAGE TOP