大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

ニュース

News

  • Home >
  • ニュース >
  • 「きよた“バス乗ってこ”ポイント」プロジェクトについて 本学経済学部 鈴木克典 教授のコメントとともに北海道新聞で紹介されました。

「きよた“バス乗ってこ”ポイント」プロジェクトについて 本学経済学部 鈴木克典 教授のコメントとともに北海道新聞で紹介されました。

2021年04月16日

「きよた“バス乗ってこ”ポイント」プロジェクトについては、3月24日の記事でご紹介しましたが、本日4月16日(金)の北海道新聞に本学経済学部 鈴木教授のコメントとともに掲載されました。
詳細は、記事をご覧ください。


【北海道新聞社許諾D2104-2110-00023628】

本プロジェクトは、環境や健康に優しいプロジェクトとして、清田区役所(地域振興課)の他、北海道中央バス、イオン北海道、北海道開発技術センター、北海道運輸局と本学(北星学園大学・北星学園大学短期大学部)が連携し、バス利用促進を図っているものです。

本学からは、経済学部経営情報学科鈴木克典ゼミを中心とした学生・教員が企画段階から参加し、協力しています。

また、4月17日(土)から、イオンモール札幌平岡店1階 ワンズテラス前 にて、本プロジェクトに関する“知ろう!乗ろう!バス”パネル展が行われます。

パネル展では、本学経営情報学科3年生 山中あみ さんがデザインしたバスクイズコーナーもありますので、もしよろしければお立ち寄りください。

※4月10日(土)・11日(日)・24日(土)・25日(日)に開催予定でしたイベントは、新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止のため中止となりました。

[関連ページ]
2021年3月24日に掲載されたプロジェクト紹介の記事
「きよた“バス乗ってこ”ポイント」プロジェクトに本学が共催・協力しています。

 

PAGE TOP