大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

ニュース

News

  • Home >
  • ニュース >
  • カバードウォークが開通しました!(9/11)

カバードウォークが開通しました!(9/11)

2015年09月11日

北星学園大学の北門の工事がほぼ終わり、陽だまりロード(サイクリングロード)から本学への入口となる「カバードウォーク」が完成しました。 本日はその開通式が行われました。来週からは後期授業がスタートするため、多くの学生たちが行き来する姿が見えると思います。

P9110012
地下鉄大谷地駅から陽だまりロード(サイクリングロード)を通り、トンネルを抜けるとすぐ北星キャンパスの景色が広がります。

 

P9110070
カバードウォーク入口には、大学カラーである紺のタイルが敷き詰められた塀ができました。壁には大学名と校章が見えます。

 

P9110016
正面から見たカバードウォーク。大学までの歩行者専用通路となります。

 

カバードウォーク開通(追加撮影) 007
通行する学生や地域の方の安全を考え、大学への通路を歩行者専用通路と自転車通路に分けました。従来あった道は自転車通路となります。車いすの方もこちらから通ることができます。

 

P9110031
本学敷地内のカバードウォークと陽だまりロードとの間には桜の木が植えられました。桜が咲く春が待ちどおしいです。

 

P9110038
大山理事長、田村学長、岩本建築委員長によるテープカット

 

P9110078
カバードウォークから見た校舎C館(右)とサークル棟(左)。秋の空の青色がとてもきれいでした。

 

カバードウォーク開通(追加撮影) 002
カバードウォークを大学側から撮影したもの。
これからは、地下鉄までの道のりが少しだけ短くなります。まだ整備中のところもありますので、整備されましたら、またHPでお披露目していきたいと思います。

 

PAGE TOP