大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

ニュース

News

  • Home >
  • ニュース >
  • 短期大学部 山本 専任講師の講演会の模様が、北海道新聞に掲載されました

短期大学部 山本 専任講師の講演会の模様が、北海道新聞に掲載されました

2020年07月17日

去る7月14日、本学短期大学部生活創造学科 山本慎平専任講師が、新渡戸稲造の功績などを紹介する連続講座の初回で講師を務めました。
その模様を紹介した記事が、2020年7月15日付けの北海道新聞に掲載されました。詳細は記事をご覧ください。
なお、新渡戸稲造は北星学園とも深い係わりがあります。当初、北星学園の創設者サラ・C・スミスの名前を取って「スミス女学校」と呼ばれていましたが、1894年、新渡戸稲造らの奨めによって「北星女学校」(現:北星学園女子中学高等学校)と改名しました。


【北海道新聞社許諾D2007-2101-00022607】

 

PAGE TOP