大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

スミス・ミッションセンターからのお知らせ

Smith Mission Center News

ベートーヴェン生誕250年記念企画

2020年11月16日

楽聖の250回目の誕生日(12月16日)を祝い、気鋭のピアニストによる「悲愴」「月光」「エリーゼのために」を年明け1月末まで配信します。

★ピアノ:小板橋沙里
バカテル「エリーゼのために」WoO 59
ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13「悲愴」
(2020年10月26日 北星学園大学チャペルにて収録)

★ピアノ:大久保規子
バカテル「エリーゼのために」WoO 59
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」
(2020年10月27日 北星学園大学チャペルにて収録)

《小板橋 沙里(ピアノ独奏)》
北星学園女子高校音楽科・北海道教育大学岩見沢校 卒業。北星チャペルでは、クァルテット・エクセルシオとモーツァルトのピアノ協奏曲第20番で共演。

《大久保 規子(ピアノ独奏)》
北星学園女子高校音楽科と北海道教育大学岩見沢校 & 同大学院を卒業・修了。独奏・伴奏で活躍するとともに、コンサートの企画も意欲的に手がけている。


エリーゼのために


悲愴 第1楽章


悲愴 第2楽章&第3楽章


エリーゼのために


月光 第1楽章&第2楽章


月光 第3楽章

 

PAGE TOP