カリキュラム

NEWS&TOPICS

【心コミ・リレーエッセイ 第6回:「スポーツ活動の再開」(蓑内豊/教授 専門:スポーツ心理学)】new

2020/06/22

6月19日、プロ野球が開幕しました。当初の開幕予定は3月20日でしたので、約3か月遅れの開幕です。サッカーのJリーグ(J1)は7月4日開幕、もう少しですね。

スポーツの話から始めたように、私は元々、スポーツ・体育(スポーツ心理学)を専攻していました。今も、スポーツ選手やチームのメンタルトレーニング・心理相談などの活動を行っています。


さて、現在の私の関心事の一つは、いつラグビー競技が再開できるのかということです。私自身がラグビーをやっていたこともあり、今もラグビーの指導に関わっているからです。3密を避けることができないラグビーは、他の競技よりも再開が遅れています。

しばらくスポーツ活動を休止すると、試合をするまでどれくらい必要なのか、知っていますか。ラグビーの場合ですが、基本的な練習・トレーニングに約4週間、専門的な練習・トレーニング(タックルやスクラム)にさらに6~8週間が必要とされています。合わせると2~3カ月。けっこう時間がかかります。

日常生活も段階的に再開されつつあります。少し時間がかかるかもしれませんが、これまでの生活や活動ができるようになるとよいですね。


  

写真: ワールドカップ2019で盛り上がった札幌ドーム  

お知らせ一覧にもどる