NEWS&TOPICS

2021年度 優秀卒業研究の発表

2022/02/14

1月25日(火)に執り行われた卒業研究審査会をもって、2021年度の卒業研究の審査は終了となりました。


つきましては、以下の3名の研究を優秀卒業研究として発表します。


来年度以降に卒業研究を執筆予定の在学生、および来年度以降入学を考えている高校生の皆さまの参考にしていただければと思います。


秋元 ひなの(大島ゼミ) 「大学生の集団討議場面における評価懸念が発言行動に及ぼす影響に関する研究 アサーション行動に着目して」




遠藤 瞳(寺林ゼミ)  「食品ロスの現状と今後の課題 ~札幌市を事例として~」




月森 夕奈(後藤ゼミ)  「シューティングゲームに“視”る新たな世界 -上下反転眼鏡を用いた現実世界との比較とゲーム経験に着目したケーススタディ- 」