北星学園大学 経済学部 経済学科 Department of Economics

北星学園大学経済学部経済学科
  • 「社会の主人公」として地球と自分の未来を切り拓く、
    経済学的思考をそなえた見識あるジェネラリストを養います。

  • 応用経済・社会経済の2コースから多角的に経済学を学ぶことができ、
    グローバル社会コースで「活かせる国際性」を育みます。

  • 歴史・哲学・社会・環境・文化と幅広い知的関心に応えるとともに、
    新聞活用・ディベートをはじめ特色あるアクティブな科目を展開しています。

  • 公務員・金融界・産業界はもちろん、テレビ局・CA・スポーツ振興など
    幅広い分野で活躍する人材を輩出しています。

2020年度のトピック

「経済学特論II(北海道の企業)」を開講しました。

2020年度は、2018年入学の新カリキュラム一期生が3年次となり、いくつか新たな科目が始まりました。「経済学特論Ⅱ(北海道の企業)」には、毎回、道内企業の経営者のかた(時には若手社員も同席します)のナマの声をうかがい、北海道にさまざまな企業が存在することを実感することができます。〈なりたい自分〉に出会うためのステップとなるよう、北海道中小企業家同友会の協力を得て始めた授業です。

コロナ下でのオンライン授業の取り組み

2020年度、新型コロナウイルスの感染拡大の中、北星でも遠隔授業(オンライン授業)が展開されました。学内の学修管理システムであるMoodle を起点にして、リアルタイム型とオンデマンド型の2 つのタイプの授業が行われました。講義やゼミのありかたについて新鮮な発見も得たこの経験を、次年度以降のカリキュラム展開や授業に活かせるよう、北星経済学科では多様な取り組みを進めていく予定です。