大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

本学の取り組み

Special activities

大学公開講座(一般向け)

 

大学公開講座(一般向け)

札幌市教育委員会の後援により、札幌市内の大学に先駆けて1975年から開始され、一般市民を対象とした講座です。開催形式は、全6回で、1回当たり90分。仕事が終わってから受講できるよう開催時間を18時20分から19時50分に設定しています。単位の認定はありませんが、4回以上受講された方には修了証書が交付されます。

※申込み受付は終了しました

2017年度 開催内容

テーマ 「グローバル資本主義と経済学」
概 要 イギリスの産業資本主義の勃興に際して、アダム・スミスが「国富論」で「見えざる手」について語って以来、経済学は資本主義の展開と共にありました。「ベルリンの壁」崩壊後、ヒト・モノ・カネのグローバルな移動が加速する中、現代資本主義はさまざまな問題に直面しています。「グローバル資本主義と経済学」について多角的に考えてまいりましょう。
日 程 第1回 9/21(木)

『経済の中に倫理を見いだす―資本主義の新しい形と伝統芸能―』

資本主義は最悪の経済システム―存在した全てのシステムを除けば―です。この最悪の資本主義を少しでも良くするにはどうしたらよいか?それが、いま世界中の人々が考えている問題です。この講義では、伝統芸能における役者の倫理性を手がかりに、資本主義の新しい形を探ってみます。

講師:岩井 克人(国際基督教大学特別招聘教授、東京大学名誉教授、文化功労者、日本学士院会員)

第2回 9/29(金)

『越境する社会空間』

現代はグローバリゼーションの時代であると言われ、多国籍企業や移民の活動が活発化しています。そうした企業や人の社会的活動の場とは何か、またそれらはどこで交錯しているのかについて検討します。

講師:竹野内 真樹(本学経済学部教授、東京大学名誉教授)

第3回 10/6(金)

『経済学と環境問題』

経済の基本である市場の原理は、人間に多くの富をもたらしたと同時に負の遺産も生み出しました。社会の均衡と自然の均衡をつなぐ橋渡しとして、環境経済学をご紹介します。

講師:野原 克仁(本学経済学部准教授)

第4回 10/13(金)

『ファストファッションから考えるグローバル資本主義の闇とフェアトレード』

2013年4月24日、バングラディシュの縫製工場が操業中に崩壊し、多数の犠牲者を出しました。この事件の背景を探る中で、グローバル資本主義の闇を照らし出し、矯正策としてのフェアトレードの意義について考えます。

講師:萱野 智篤(本学経済学部教授)

第5回 10/20(金)

『「資本主義はなぜ続いてしまうのか」という問い―マルクス生誕200年と宇野弘蔵』

現代社会を資本主義経済と捉え、その構造を解明してきたマルクス経済学は、資本主義のグローバルな展開に対応してどうのように考察を深めてきたのでしょうか。来年2018年のマルクス生誕200年を前に、宇野弘蔵(1897~1977)の視点に着目しつつ、マルクス経済学の現在地を探ります。

講師:勝村 務(本学経済学部准教授)

第6回 10/27(金)

『資本主義の終末論』

今から100年くらい前のドイツで、「資本主義の終末[終焉]」という言説が大きくグローズアップされました。経済成長に伴って「公害」がひどくなり、資本主義批判とエコロジー運動が盛んになります。この議論の中心にいたヴェルナー・ゾンバルトの経済思想を振り返り、その今日的意味を考えます。

講師:田村 信一(北星学園大学学長)

 

2017年度 開催時間等

開催時間 18時20分~19時50分
会 場 北星学園大学内教室(教室は受講証にてお知らせいたします)
受講資格 18歳以上の方で、期間中受講できる方
受講料 一般2,000円、本学在学生1,000円(6回セット)
受講料の振込方法 振込依頼書」か各銀行の振込用紙を使用し、金融機関でお振込みください。
振込手数料はご負担願います。ご受講される方の名義でお振込みください。
金融機関の収納印をもって領収書に代えますので、振込金受取書は、講座終了まで大切に保管してください。
また、ATMからでもお振込み頂けます。

振込先:①北洋銀行 本店 普通預金 0000445 ガク)ホクセイガクエン 学校法人 北星学園
    ②北海道銀行 本店 普通預金 0105849 ガク)ホクセイガクエン 学校法人 北星学園

入金が確認できた時点で申込み完了となります。

受講証 申込み締切日(9/8)以降に「受講証」をお送りいたしますので、講座当日忘れずにお持ちください。
受講証をお持ちでない場合、受講をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
9月15日までに受講証が郵送されてこない場合は、お手数ですが、必ず下記までお問い合わせください。
その他 全期間終了後、4回以上受講した方に対し、修了証書を発行(後日送付)します。
ご記入いただきました個人情報は、本講座を催行する目的以外には使用いたしません。
本学敷地内は、十分な駐車スペースが確保できませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。

 

2017年度 大学公開講座リーフレット

 

問合せ

〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号

北星学園大学 社会連携課 大学公開講座係(C館1階)

TEL:011-891-2731(内線4143) 9:00-11:30/12:30-17:00(土日祝除く)

 

PAGE TOP