大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

学生生活

Campus Life

学生生活支援

 


学生生活支援

本学では、学生が健やかにキャンパスライフをおくることができるように、様々な学生支援に取り組んでいます。

からだのケア

医務室

医務室

3人の保健師が、学生さんの健康的な学園生活をサポートするために健康管理を行っています。軽いケガや体調不良時の応急処置、健康などの悩み相談、体脂肪や血圧測定も行えます。毎年4月には、健康診断を実施しています。

医務室

学生医療互助会

適用要件を満たした場合、申請により医療保険の適用をうけた医療費が給付される制度です。

また、宿泊施設利用の際の割引補助や、コナミスポーツ利用補助などの事業によって学生の健康増進をはかる制度でもあります。

学生医療互助会

学生教育研究災害傷害保険

正課・学校行事・課外活動・通学中やキャンパス内での災害傷害(ケガ)を対象とし、死亡保険金/後遺障害保険金/医療保険金が一定の要件のもとに支給されるものです。

学生教育研究災害傷害保険

学研災付帯賠償責任保険

国内において正課・学校行事・インターンシップ活動などの課外活動中およびその往復中に、他人にケガをさせたり他人の財物を損壊したことによって被った法律上の損害賠償を補償するものです。

学研災付帯賠償責任保険

こころのケア

学生相談室

学生相談室

学生時代は悩みがつきないもの。そんな学生の悩みに応えるため、学生相談室を設置しています。常勤の専任カウンセラー1名ほか、3名の相談員が交替で相談にあたっており、全員が臨床心理士の資格を持っています。相談は来室、電話、メールなどでも受け付けています。また、月2回程度、精神科医による相談も行っています。

学生相談室

オフィス・アワー

教員の研究室で親しく相談のできる時間帯のことを「オフィス・アワー」といいます。本学では、教員が研究室にいる時間帯を教員自身が設定しており、学生の相談ごとに応じる体制がとられています。

オフィス・アワー

総合相談窓口

総合相談窓口

大学では事務窓口が複数あるため、学生がどこに相談していいのかわからないということを防ぐために、「最初の相談窓口」としてこの窓口を設置しています。修学上の問題、生活上の問題など、学生の皆さんのあらゆる相談に応じ、必要があれば他の窓口へ橋渡しを行います。

総合相談窓口

 

PAGE TOP