大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

経済学部

School of Economics

経済学科

グローバル社会を見据えた国際的な視点と
論理的思考能力をあわせ持ち、経済学という
教養を身につけた「世界で通用する人材」を育てます。

Department of Economics

学科の目的

経済学の学びにおいて、さらには社会人基礎力としても必要な文章表現・外国語・数学的能力を身につけ、確かな経済学的思考を持ち、経済的諸問題を理論・実証両面から理解する能力を身につけた人材を育成します。高い専門性とグローバルな視点を有することで現代社会の変化に対応でき、卒業後は社会の様々な現場で活躍することができます。

1.グローバル社会を見据えた国際的な視点を重視

地球規模のグローバルな視点を養うため、「国際経済学」、「国際関係論」、「国際開発協力論」や世界経済を地域別にとらえる「ヨーロッパ経済論」、「アジア経済論」、「アメリカ経済論」などの科目を配置しています。

2.全学年で行われる全員必修のゼミ科目

入門演習・基礎演習・演習Ⅰ・演習Ⅱと年次ごとにゼミを必修化しています。1・2年次では、学生と教員が密接にコミュニケーションをとりながら、大学での学びに慣れ、社会人基礎力としても必要な文章表現・外国語・数学的能力を身につけます。3・4年次では、より深い専門的知識を学び、問題を深く掘り下げる能力やプレゼンテーション能力を養います。

3.論理的思考能力の養成

経済を論理的にとらえるため、大学共通科目で開講されている「英語」・「数学」・「統計学」を必修としています。また、基礎理論として論理的な思考能力を養うための「経済数学」、「経済統計学」などの科目を配置しています。

4.選択性の高いカリキュラム構成

2年次からの科目として「群科目」を配置。経済学の理論や政策を学ぶ<近代経済学分野>、日本や西洋の経済や経済思想の歴史を学ぶ<歴史・社会分野>、経済を国際的な視点で学ぶ<国際分野>の3分野から個々の興味や適性に応じて幅広い選択ができるカリキュラム構成になっています。

5.様々な視点から経済にアプローチ

学びたいことや将来の進路についての多様な興味やニーズに応える、様々なチャンスがあります。職業選びの参考とするために実業界や行政で活躍する方々を、各科目やゼミでの学びをより深めるためにその都度テーマに関連した外部講師として招いています。また、ビジネス英語(経済学科科目)や副専攻制度による上級英語や上級中国語を通じて、外国語をより深く学ぶことができます。さらに、「海外実習Ⅰ・Ⅱ」、「フェアトレード」、「日本経済論ディベートⅠ・Ⅱ」などの教室外での実習を重視する科目も用意しています。

 

2017年度カリキュラム

経済学科専門教育科目

☆印が付された科目は必修科目です。

授業科目名 1年次 2年次 3年次 4年次
入門科目 1年次
入門演習
基礎経済学
新聞活用
2年次
3年次
4年次
基礎科目 1年次
経済数学
経済統計学
ミクロ経済学
2年次
マクロ経済学
社会経済史
社会経済学
3年次
4年次
群科目 近代政治学
分野
1年次
2年次
計量経済学
経済政策論
環境経済学
金融論
財政学
農業経済学
3年次
4年次
歴史・社会
分野
1年次
2年次
経済思想史
西洋経済史
日本経済史
日本経済論
社会政策論
労働経済論
3年次
4年次
国際分野 1年次
2年次
国際経済学
ヨーロッパ経済論
アジア経済論
アメリカ経済論
国際関係論
国際開発協力論
3年次
4年次
演習科目 1年次
2年次
基礎演習論
3年次
演習Ⅰ
4年次
演習Ⅱ
選択科目 一般 1年次
2年次
日本経済論ディベートⅠ・Ⅱ
フェアトレード
海外実習Ⅰ・Ⅱ
グローバル・ガバナンス論
ビジネス英語Ⅰ・Ⅱ
証券論
会計入門
筆記原理Ⅰ
規制と競争の経済学
2年次
ゲーム理論
市民経済論
北海道経済論
環境政策論
社会思想史
中小企業論
開発経済論
時事英語
中国経済論
経済学持論
国際経済持論
貿易実務
地域経済論
地方自治論
金融システム論
国際金融論
文化経済学
4年次
卒業論文
教職関係 1年次
2年次
日本史
世界史Ⅰ
地理学
地誌概説
国際政治学
現代政治学
流通サービス経営論Ⅰ・Ⅱ
職業指導
憲法[人権]
民法[民法総則・物権]
宗教学
3年次
自然地理学
世界史Ⅰ
会計学Ⅰ・Ⅱ
4年次

大学共通科目

☆印が付された科目は必修科目です。
★福祉計画学科及び福祉臨床学科は除く。

授業科目名 1年次 2年次 3年次 4年次
人間科学 1年次
身体の科学 Ⅰ・Ⅱ
スポーツ医学
運動の科学
体力育成論
体育実技 Ⅰ
2年次
精神衛生学
スポーツ生理学
スポーツ栄養学
体育実技 Ⅱ
3年次
生涯スポーツ Ⅰ
スポーツ実技
健康運動実技
身体と心の科学演習 Ⅰ・Ⅱ
4年次
生涯スポーツ Ⅱ
人文科学と人間 1年次
哲学 Ⅰ・Ⅱ
心理学 Ⅰ・Ⅱ
倫理と人間
生命と倫理
音楽の世界
美術の世界
文学の世界
2年次
3年次
4年次
自然・科学技術・人間 1年次
科学と人間
物質の世界
生命の科学 Ⅰ・Ⅱ
環境と人間 Ⅰ・Ⅱ
統計学 Ⅰ・Ⅱ
数学 Ⅰ・Ⅱ
2年次
3年次
4年次
社会と人間 1年次
日本国憲法
法学
投資の仕組み
現代世界の歴史〔東洋〕
現代世界の歴史〔西洋〕
政治学 Ⅰ・Ⅱ
経済学 Ⅰ・Ⅱ
社会学 Ⅰ・Ⅱ
文化人類学
メディアと社会
2年次
3年次
4年次
地域と文化 1年次
北方圏論
北海道文化論 Ⅰ・Ⅱ
中国事情〔国際〕
日本の文化 Ⅰ・Ⅱ
古典籍の世界
中国の文化 Ⅰ・Ⅱ
韓国・朝鮮の文化
アメリカの文化 Ⅰ・Ⅱ
ヨーロッパの文化 Ⅰ・Ⅱ
国際文化論 Ⅰ・Ⅱ
2年次
3年次
4年次
宗教と文化 キリスト教文化 1年次
聖書の思想と文化 Ⅰ・Ⅱ
キリスト教の歴史と文化 Ⅰ・Ⅱ
2年次
キリスト教の世界観・人間観
3年次
4年次
諸宗教文化 1年次
現代と宗教
東アジアの宗教思想と文化
インドの思想と文化
仏教の思想と文化
イスラム教の思想と文化
2年次
比較宗教学
3年次
4年次
演習 1年次
2年次
3年次
宗教と文化演習 Ⅰ・Ⅱ
4年次
演習科目 1年次
教養演習 Ⅰ・Ⅱ
2年次
3年次
4年次
総合講義 講義 1年次
平和学 Ⅰ・Ⅱ
ジェンダーと社会
北星学
2年次
3年次
4年次
キャリア教育
関連科目
キャリア教育 1年次
職業と人生 Ⅰ ★
2年次
職業と人生 Ⅱ
3年次
4年次
日本語科目 1年次
日本語表現 Ⅰ・Ⅱ
2年次
3年次
4年次
情報科目 1年次
情報入門
情報活用 Ⅰ・Ⅱ
2年次
ハードウェア基礎
ソフトウェア基礎
3年次
4年次
外国語 英語 1年次
英語 Ⅰ・Ⅱ
2年次
英語 Ⅲ・Ⅳ
3年次
4年次
ドイツ語 1年次
ドイツ語 Ⅰ・Ⅱ
2年次
ドイツ語 Ⅲ・Ⅳ
3年次
4年次
フランス語 1年次
フランス語 Ⅰ・Ⅱ
2年次
フランス語 Ⅲ・Ⅳ
3年次
4年次
中国語 1年次
中国語 Ⅰ・Ⅱ
2年次
中国語 Ⅲ・Ⅳ
3年次
4年次
韓国語 1年次
韓国語 Ⅰ・Ⅱ
2年次
韓国語 Ⅲ・Ⅳ
3年次
4年次
英語 1年次
2年次
英語と文化
海外事情(英語)
3年次
上級英語 Ⅰ・Ⅱ
4年次
外国語演習(英語)
ドイツ語 1年次
2年次
ドイツ語と文化
海外事情(ドイツ語)
3年次
上級ドイツ語 Ⅰ・Ⅱ
4年次
外国語演習(ドイツ語)
フランス語 1年次
2年次
フランス語と文化
海外事情(フランス語)
3年次
上級フランス語 Ⅰ・Ⅱ
4年次
外国語演習(フランス語)
中国語 1年次
2年次
中国語と文化
海外事情(中国語)
3年次
上級中国語 Ⅰ・Ⅱ
4年次
外国語演習(中国語)
韓国語 1年次
2年次
韓国語と文化
海外事情(韓国語)
3年次
上級韓国語 Ⅰ・Ⅱ
4年次
外国語演習(韓国語)

 

PAGE TOP