大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

研究活動・研究支援

  • Home >
  • 研究活動・研究支援 >
  • 公的研究費等の管理・監査の体制について

公的研究費等の管理・監査の体制について

公的研究費の管理・監査のガイドライン
及び研究活動の不正行為への対応ガイドライン

不正使用防止の取り組み

公的研究費の管理・監査体制と不正防止計画の策定

北星学園大学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成26年2月18日文部科学大臣決定)」の趣旨及び内容を踏まえ、公的研究費を適正に管理運営し不正使用を防止するため、学内関係機関にて不正防止計画の策定および管理監査規程の見直し等整備に取り組み、それを尊守するよう学内において周知を図るとともに、公的研究費の適正な管理・運営を行うための体制整備の強化および研究活動の信頼性、公平性を確保するため不正防止活動に努め研究機関としての責任を果たすべく本学研究者の研究活動を支援しています。

公的研究費の管理・監査体制と不正防止計画

研究活動における不正行為等への対応に関する内規


機関内の責任体系の明確化

  1. 本学において公的研究費等の運営・管理を適正に行う最終責任をおう「最高管理責任者」は、学長とする。
  2. 最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・管理についてこれを統括する「統括管理責任者」は、副学長とする。
  3. 公的研究費の実質的な責任者として「コンプライアンス推進責任者」は、総合研究センター長とする。

公的研究費の管理・監査体系
研究活動の不正行為への対応体系


科学研究費助成事業内部監査報告


通報窓口について

公的研究費の不正使用に関する期間内外からの通報(告発)受付窓口

北星学園大学 研究支援課

〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号

TEL:011-891-2731

E-mail:gakumu@hokusei.ac.jp


関連規程

公的研究費の管理・監査実施体制に関する規程

 

PAGE TOP