大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生の方 情報の公表

就職・キャリア

Career design

  • Home >
  • 就職・キャリア >
  • キャリアデザインプログラム

キャリアデザインプログラム

 

与えられた時間は同じでも、どう過ごすかで 将来に大きな違いがでます。

学生生活の過ごし方によって、時間は長くも短くもなります。特に、入学後の低学年をいかに過ごすかが後々重要になってきます。
自由な時間を自分のために・・・サークル活動やボランティア活動、アルバイトなどやりたい事を見つけて実行してみて下さい。その体験を通して得たものが、自分自身にとっての大きな財産になっていきます。
本学では、4年間または2年間の学生生活をフルに活用し、低学年から計画的なキャリア支援を実施しています。

キャリアデザインプログラム

「キャリア教育科目」&「キャリアデザインプログラム」

大学1年次の学生を対象にキャリア教育科目では、大学で一生懸命になれることを見つけようと“学生生活充実”のお役立ち情報を提供し、2年生では大学生活を含めた自分の将来や「働くこと」の価値観を学びます。またグループワークも取り入れコミュニケーション能力の向上を図ります。

3・4年次では通年で開講する一貫制の「キャリアデザインプログラム」で、実際の就職活動に欠かせない情報を毎週タイムリーに提供しています。

  1年生 2年生 3年生(短大1年生) 4年生(短大2年生)
前期 キャリア教育科目
「職業と人生I」
キャリア教育科目
「職業と人生Ⅱ」
キャリアデザインプログラム キャリアデザインプログラム
後期 キャリア教育科目
「職業と人生I」
キャリア教育科目
「職業と人生Ⅱ」

 

将来の夢を “夢のまま終わらせない!”

将来の夢を夢のまま終わらせない

進路支援の一連講座のことを「キャリアデザインプログラム」と呼んでいます。夢を実現させるためには、時間をかけて努力することが必要です。
積極的に参加することで、より多くの収穫が期待できるプログラムを用意していますので、ぜひ参加してみてください。

大学3年生と短大部1年生がこのプログラムの主役です。毎週開講されるプログラムの中から自分にとって必要な情報を入手してください。盛りだくさんの内容で展開しています。
全学年対象の公務員ガイダンス等もこの時間帯で行われます。低学年からの参加が可能です。強い意志をもって臨んでください。

キャリアデザインプログラム詳細

 

PAGE TOP