大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

イベント

Event

北星学園大学ジェンダー研究会主催「ライン相談からみるガールズの恋愛とコミュニケーションのカタチ」を下記のとおり開催いたします。

札幌市男女共同参画センターにて若年女性を対象に始まったLINEによる相談。
ガールズたちはどのような悩みを抱え、そしてどう向き合おうとするのか。
ゲストのお話から学ぶとともにジェンダーの視点から参加者と共に考えます。

日時:2018年1月30日(火)18:00~

場所:北星学園大学 C600教室

講師:菅原亜都子 氏((公財)さっぽろ青少年女性活動協会 市民参画課事業係長)
     
ファシリテーター: 大嶋栄子 氏(特定非営利活動法人リカバリー代表/精神保健福祉士)

※参加無料

ライン相談からみるガールズの恋愛とコミュニケーションのカタチ
「ライン相談からみるガールズの恋愛とコミュニケーションのカタチ」(1/30)

12月16日(土)に本学C館 50周年記念ホールにて「第2回 北星ドキュメンタリー映像祭」を開催します。

北星ドキュメンタリー映像祭とは、北海道内で映像制作に励む高校生たちが制作する優れた映像作品を、地域の産業、歴史、文化、暮らしの大切な記録として残し、道民共有の財産にしていくことを目標とし、企画したものです。

今年は道内各地の高校から計26作品が寄せられ、審査の結果、【ドキュメンタリー部門】9作品、【地域CM部門】9作品が最終審査会にノミネートされました。

事前予約は不要となっておりますので、ぜひ当日本学にお越しいただき、高校生たちの感性に触れていただければ幸いです。

詳細はこちらをご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

  • 日 時:12月16日(土)
  • 会 場:北星学園大学 50周年記念ホール(札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号)
  • 主 催:北星学園大学
  • 後 援:総務省北海道総合通信局、北海道映像関連事業社協会、北海道新聞社、朝日新聞北海道支社、
        読売新聞北海道支社、毎日新聞北海道支社、HTB、STV、HBC、UHB、TVH

 

★当日スケジュール★
   9:00 受付開始(C館1階エントランス)
   9:30 開会式(C館50周年記念ホール)
      ・学長挨拶
      ・作品上映(入選校紹介・あいさつ)
      ・審査委員登壇、紹介・あいさつ
  12:00 昼食・親睦会<招待者対象>(センター棟カフェテラス)
  13:00 審査(ドキュメンタリー部門)
  14:00 審査(地域CM部門)
  15:00 休憩(審査委員は別室で審議)
  15:15 選外作品ダイジェスト/大学生作品上映
  15:30 結果発表
      ・審査委員代表が審議結果を説明
      ・表彰状、副賞授与
      ・受賞校あいさつ
      ・審査員代表あいさつ
      ・実行委員あいさつ
  16:30 終了予定

【お問い合わせ先】
 北星ドキュメンタリー映像祭事務局
  北星学園大学 文学部 心理・応用コミュニケーション学科 阪井研究室
  TEL 011-891-2731(代表)/FAX 011-896-7660/Email info@hokusei-dff.com


第2回北星ドキュメンタリー映像祭

  • 日時: 12月22日(金)  18:00~19:30
  • 場所: 北星学園大学チャペル
  • メッセージ: 遠藤 稔 氏(札幌東栄福音キリスト教会牧師)
  • 演奏・協力:チャペル・クワイア、ハンドベル・クワイア、ゴスペル・クワイアNSBC、パイプオルガン演奏、ピースメーキング聖書研究会、ミューズ
  • 主催: 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 スミス・ミッションセンター

※クリスマス礼拝後のクリスマス祝会の参加は大学関係者のみとさせていただきます。

2017クリスマス礼拝(キャンドルサービス)
「クリスマス礼拝(キャンドルサービス)」

今年も北星学園大学ではクリスマス点灯式を行います。
キャンドルライト&カウントダウンを行い、式後は温かい飲み物もあります。
たくさんの方のお越しをお待ちしております☆

  • 日時: 12月4日(月)18:00~18:20
  • 場所: B館玄関前
  • 司会進行: ミューズ(SMC学生会)
  • ミニ演奏: チャペル・クワイア、NSBC(ゴスペル・クワイア)
  • 主催:スミス・ミッションセンター


大きなクリスマスツリー点灯式2017

本コンサートはおかげさまでお申込みが定員に達しましたので、受付を終了させていただきました。
お問い合わせは、下記の本学社会連携課までお電話にてお願いいたします。

 

本学チャペルにて「ムジカ・アンティカ・サッポロ コンサート」を下記のとおり開催します。

札響メンバーと札幌の音楽家による「ムジカ・アンティカ・サッポロ」の皆さまとソリストの阿部雅子氏と駒ヶ嶺ゆかり氏がゲスト出演されます。

 
日 時:12月9日(土) 開場午後1:30
          開演午後2:00

会 場:北星学園大学チャペル(札幌市厚別区大谷地西2-3-1) ※入場無料

主な演奏曲:

  • D. ブクステフーデ:カンタータ『主よ、汝さえこの世にあれば』 BuxWV38
  • J.S. バッハ:カンタータ BWV36 よりアリア『くすんだ弱い声であっても』ほか

 

なお、問合せ等は下記までお願いいたします。
北星学園大学 社会連携課 011-891-2731(代表)
※9:00~17:00(昼休み11:30~12:30を除く)

北星のチャペルならではの初冬の風物詩、チャペルに響くバッハ。
今年度の「チャペルに響くバッハ」は、クァルテット・エクセルシオの大友 肇さんによる無伴奏チェロ演奏にて開催します。

<出演者>
【チェロ】 大友 肇(クァルテット・エクセルシオVc奏者)

<演奏曲目>
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV1007
      無伴奏チェロ組曲第4番 変ホ長調 BWV1010

  • 日  時:12月7日(木) 12:10開演 ※入場無料(予約不要)
  • 会  場:北星学園大学チャペル
  • アクセス:地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分
  • 主  催:北星学園大学・北星学園大学短期大学部スミス・ミッションセンター
  • お問合せ:011-891-2731

 

2017年度卒業式・記念祝賀会を、下記のとおり実施いたします。

《卒業式》

日 時:2018年3月15日(木)13:00~
場 所:ニトリ文化ホール
住 所:札幌市中央区北1条西12丁目
    TEL (011)231-9551

 

《卒業記念祝賀会》

日 時:2018年3月15日(木)16:30~
場 所:ロイトン札幌
住 所:札幌市中央区北1条西11丁目
    TEL (011)271-2711

「メディアの進化と表現の深化」

講演:澤本 嘉光 氏(株式会社電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)

メディアのあり方は時代とともに変化をしています。かつて東日本大震災時に一時的に広告空白の世界が生まれましたが、その後の自粛を経て、メディアの地殻変動が起きたと言えましょう。メディアが変わるに連れて、表現の内容も変化をしていきます。仕組みに溺れて表現内容を追求しないでいると、消費者に届かないものになってしまいます。本講座では、いかにすれば生活者にメッセージが届くのか。そしてまた、いかに届かせようとしているのかを、CM制作の第一人者である電通の澤本嘉光氏より実例を取り上げながら探ってまいります。

  • 日 時:2017年11月10日(金)Ⅳ講目 14時40分~16時10分
  • 会 場:北星学園大学 C館400教室

 
※入場無料※途中からの入場はご遠慮ください。教室内でのご飲食は固くお断りいたします。

【講師紹介】

澤本 嘉光 氏(株式会社電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー)

長崎県出身。東京大学文学部卒業。1990年 ㈱電通入社
ACC、TCCを始め、カンヌ広告祭、NYフェスティバル等受賞多数。クリエーター・オブ・ザ・イヤーを3度受賞している。
主な仕事はソフトバンクモバイル「白戸家」シリーズ、東京ガス「東京ガスストーリー」など。
広告制作の第一人者として日本のCM表現を牽引しているクリエーター。
また映画の脚本も手掛けており、「犬と私の10の約束」(原作・脚本)、「ジャッジ」(脚本)などを制作している。

【問合せ先】
北星学園大学 社会連携課
電話 011-891-2731

<出演者>

  • テノール 鈴木 准
  • ピアノ 河野 紘子

 

☆チャペルコンサート☆

日  時:11月2日(木) 12:10開演 ※入場無料(予約不要)
会  場:北星学園大学チャペル
アクセス:地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分
     詳しくはこちらをご覧ください。

<演奏曲目>

  • ヘンデル:『タメルラーノ』~「⼒強く嬉々として死に臨みたい」
  • バッハ:『ロ短調ミサ』~「ベネディクトゥス」
  • シューベルト:『冬の旅』~「菩提樹」
  • ドビュッシー:『ベルガマスク組曲』~「⽉の光」
           『前奏曲集』 第1巻〜「沈める寺」、 第2巻〜「花⽕」 
  • ブリテン:『5つのワルツ』〜 第1番、第2番
         『ハルモニア・サクラ』〜「神に捧げる⾳楽への讃歌」

 
主  催:北星学園大学・北星学園大学短期大学部スミス・ミッションセンター
お問合せ:011-891-2731
 

 
☆文化の日コンサート☆

松本隆による現代日本語訳詞版「冬の旅」CDブロックの歌唱で好評を博したテノールが、生誕220年のシューベルトの至高の歌曲集を、母校のチャペルで歌います。

日  時:11月3日(金) 14:00開演 ※入場無料(予約不要)
会  場:北星学園大学チャペル
アクセス:地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分
     詳しくはこちらをご覧ください。

<演奏曲目>

  • シューベルト:歌曲集「冬の旅」(全曲)《松本隆の現代語訳による》

 
協  力:北星学園大学・北星学園大学短期大学部スミス・ミッションセンター
 

「子どもの学ぶ力と可能性を信じる教育-カナダ・ノヴァスコシア州、特別支援学校の実践から学ぶ-」

講師:ピーター・コール Peter coll 氏(ランドマーク・イースト・スクール 校長)
通訳:みか・ベンガード Mika Bengert 氏(エンデヴァー・ツアーズ&ホームステイ・サービス 代表)

1979年に設立されたランドナーク・イースト・スクール(Landmark East School)は子どもそれぞれの多様な学び方を尊重し、可能性を絶対的に信じ、ユニークなプログラムを採りいれた教育を実践してきた小学校・中学校・高等学校の課程を有した私立学校です。今回お招きするColl先生は、35年にわたって地域の教育委員会に勤めた後、2010年に校長に就任。多くの課題を抱えていた学校の立て直しに尽力されました。現在、カナダ国内外から75名を超える特別なニーズをもつ生徒が、通学または寮生活をしながら、エビデンスに基づくプログラムと理念と方法を明確にもった教師に支えられ、ひとりひとりの夢に向かって学んでいます。学校があるカナダ東部・ノヴァスコシア州・ウルフビル(Wolfville)は、有名なアカディア大学がある人口6,000人ほどの環境に恵まれた大学町です。みなさま、お待ちしております。
 

  • 日 時:2017年10月30日(月) 18時00分~20時00分
  • 会 場:北星学園大学 C館5階 C500教室

 
※入場無料(予約不要)
※日本語通訳あり

【問合せ先】
北星学園大学 社会連携課
電話 011-891-2731

1 / 1412345»

 

PAGE TOP