大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

イベント

Event

北星チャペルならではの初冬の音楽風物詩、復活。4巡目は1番&1番からスタート!
「チャペルに響くバッハ」(バッハ無伴奏ヴァイオリン演奏会)をご堪能ください。

日 時: 11月7日(水)  12:10~

場 所: 北星学園大学チャペル
     地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分

奏 者: 大森潤子氏(東京藝術大学大学院室内楽科非常勤講師)

曲 目: J.S.バッハ
    ★無伴奏ヴァイオリン・ソナタ
     第1番 ト短調 BWV1001
    ★無伴奏ヴァイオリン・パルティータ
     第1番 ロ短調 BWV1002

主 催: 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 スミス・ミッションセンター

問合せ: 011-891-2731(代表)

入場無料(予約不要)

10月7日(日)8日(月・祝)の2日間、第57回星学祭が開催されます!


この星学祭は、本校学生をはじめご協力いただいた企業様や教職員の方々がいて成功を収めることができます。多くの方々との繋がりに心から感謝しております。
ご協力・ご参加いただいている全ての皆様に、星学祭で最高の一時を過ごしていただきたいです。皆さん、盛り上がっていきましょう!!

イベントのご案内

模擬店、砂金掘り、宝探し、ビンゴ、もちまき、アカペラサークルライブ、よさこい、ダンスショー、手相芸人島田秀平さんのトークショー、シンガーソングライター井上苑子さんのスペシャルライブなど盛りだくさん!

当日のタイムテーブルはこちら(2018.10.05変更)からご覧ください。

  • トークショー・ライブ情報→こちら

 

お問い合わせ

北星学園大学星学祭実行委員会:twitter @seigakusai

日時:2018年10月16日(火)18:00~19:30

会場:北星学園大学C館2階 第5会議室
   地下鉄東西線大谷地駅下車徒歩5分

講演:浅野 純 氏
   北星学園女子中学高等学校宗教主任

演題:キリスト教(主義)学校であり続けるために-北星女子中高での動きを振りかえって-

※入場無料(申込不要)

お問合せ:北星学園キリスト教センター事務室
     Email:hcc@hokusei.ac.jp
     TEL:011-891-2731(内6286または4123)(島田・鈴木) FAX:011-892-6097


2018年度北星学園キリスト教センター第2回研究会

2018年度宗教改革記念講演会を開催いたしますので、是非ご来場ください。

日時:2018年10月25日(木)14:40~16:10

会場:北星学園大学 B館5階 B500教室
   地下鉄東西線大谷地駅下車徒歩5分

講師:高柳 富夫 氏
   農村伝道神学校教師(2011年度より2017年度まで農村伝道神学校校長)

演題:現代を生きる宣教(者)の課題 -「神と土と人と」-

※入場無料(申込不要)

主催:北星学園大学・北星学園短期大学部 スミス・ミッションセンター

お問合せ:011-891-2731


2018年度宗教改革記念講演会

『国際広告賞に見る流れと最近国内の流れ ~海外CMの傾向からこれからの広告を考える~』

カンヌ広告祭など、国犀広告寅は時代の流れを先取りした結果か出る事が多いものです。カンヌでも審査員を務められた我が国広告制作第一人者の澤本嘉光氏により、今年の受賞作の特徴などを確認しながら、いま日本国内で流れている広告、特にムービーについて考察をして行きます。

  • 日  時:2018年10月5日(金) 14時40分~16時10分
  • 会  場:北星学園大学 A703教室
  • 講  師:澤本 嘉光 氏
        (株式会社電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター / CMプランナー)


【講師の著書・活動】
長崎県出身。東京大学文学部卒業。1990年㈱電通入社。ACC、TCCを始め、カンヌ、NYフェスティバル等受賞多数。クリエーター・オブ・ザ・イヤーを3度受賞している。主な仕事はソフトバンク「白戸家」、東京ガス「東京ガスストーリー」など、広告制作の第一人者として日本のCM表現を牽引している。また映画の脚本も手掛けており、「犬と私の10の約束」(原作・脚本)「ジャッジ」(脚本)などを制作している。

 

『Going Global!:国際社会で活躍するための心得とは』

博報堂アメリカ、レオバーネット協同、カートゥーンネットワークでの勤務を経て、マーケティングコンサルタントとして独立。アサヒビールUSA,三菱商事、ガーバーベビーフード等日米の有名企業を顧客に広告制作、販売促進策立案などに携わり現在はニューヨークを拠点として活躍中の西村由賀里氏による講座です。日米両文化に精通し、文化の懸け橋として活躍してきた長年の経験をもとに、日本育ちであることを武器にグローバル社会で活躍するための心得について語っていただきます。

  • 日  時:2018年10月2日(火) 14時40分~16時10分
  • 会  場:北星学園大学 図書館 A教室
  • 講  師:西村 由賀里 氏(マーケティングコンサルタント)


【講師の著書・活動】
博報堂アメリカを経て、レオバーネット協同、カートゥーンネットワーク等でマーケティング部長として勤務。2000年以降は独立し、日米の有名企業を顧客として異文化マーケティングコンサルタントとして活躍中。
神戸市外国語大学英米学科卒業、兵庫県ロータリー財団奨学生として米国サウスダコタ州立大学スピーチコミュニケーション学科修士課程修了。修士論文「TVCMにおける日米説得方法の違い」

本学を会場とし、以下の日程で「連続セミナー第2回 鉄道と地域交通(北海道の交通を考える)」が開催されます。どなたでも参加できますので、興味のある方はぜひご参加ください。

  • 日  時:10月19(金) 13:30~17:00
  • 会  場:北星学園大学 図書館棟4階 A・B教室(札幌市厚別区大谷地西2丁目3-1)
          ⇒会場までのアクセスはこちらをご覧ください。
  • 参加費/資料代:1,000円(セミナー当日お持ちください)
            ※本学学生については資料代は無料(但し簡易な資料)
  • お申込み:
    (一社)日本福祉のまちづくり学会 事務局(小林)まで電子メール kobayashi@fukumachi.net「10/19鉄道交通セミナー」を表題にしてご所属、ご氏名、連絡先メールアドレス、必要な配慮、交流会(会費2,000円を予定)への参加の有無を記載の上、お知らせください。
  • 共  催:日本福祉のまちづくり学会事業委員会・北海道支部、北星学園大学経済学部、
         中央大学研究開発機構、(公益財団法人)交通エコロジー・モビリティ財団
  • お問合せ:北星学園大学経済学部 鈴木克典
         TEL:011-891-2731(1812) Email:ksuzuki@hokusei.ac.jp

 
詳しくはこちらをご覧ください。

今年度も10月の三連休に第57回星学祭を開催いたします。

今年度の星学祭はとっても豪華・・・!

1日目!10月7日(日)、トークショー!
ゲストは・・・ ご自身の手相、気になりませんか?
手相芸人【島田 秀平】さん!

2日目!10月8日(月・祝)、スペシャルライブ!
ゲストは・・・ 10~20代の若者に大人気!『そんちゃん』こと
シンガーソングライター【井上 苑子】さん!

 

チケット、イベントに関する詳細は下記をご確認ください。

 

 お問合せ: 北星学園大学 星学祭実行委員会 twitterアカウント @seigakusai

※大学祭及びイベントは、予告なしに中止もしくは内容が変更となる場合がございます。
予めご了承ください。

<出演者>
吉村 美穂(クリスチャンシンガー)
野田 常喜(ピアノ奏者)

<演奏曲目>
父に祝福された者よ
聖なる強さ
愛すること

  • 日  時:10月4日(木) 12:10開演
  • 会  場:北星学園大学チャペル
  • アクセス:地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分
  • 主  催:北星学園大学・北星学園大学短期大学部スミス・ミッションセンター
  • お問合せ:011-891-2731

 

※入場無料(予約不要)

「北海道胆振東部地震発生に伴うEnglish Camp in 北星 2018申込締切再延長のお知らせ」

この度の北海道胆振東部地震で被災された皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げます。
先日、この地震による混乱のため申込締切を延長いたしましたが、その後も節電等、一部混乱が続いていることや、全道的な停電によりウェブ申込フォームに不備等が生じていたことも否定できないことから、締切を再度延長することを決定しました。つきましては、下記の変更後の申込締切をご確認ください。
なおこのことに伴い、参加者決定の発表も10月中旬頃になります。

 
変更後申込締切:8月21日(火)~9月30日(日)

本キャンプが生徒の皆さまの英語学習、また多文化交流の良い機会となれば幸いです。
ご応募お待ちしております。

※申込み受付は終了しました。


 


 
2018年11月10日(土)から11月11日(日)の2日間、高校生を対象とした「English Camp in 北星 2018」を開催します。

このキャンプでは、多言語・多文化の現象に関心をもつ高校生18名と本学の学生、留学生が、2日間、原則英語を使って生活を共にしながら、グループワークやスキット(短い劇)形式の発表を通して、他者理解の重要性と実践的コミュニケーションに必要な英語を学びます。自らとは異なる言語・文化との接触、交流を通して参加者の皆さんの学びを深めるとともに、国際的視野を広げることを目指します。
将来、国際性のある舞台で活躍したいという高校生の皆さんは奮ってご参加ください!

※申込みは8月21日(火)~9月30日(日)
※プログラムは英語で行われますので、参加にあたっては一定の英語力が必要となります。

※申込み受付は終了しました。

詳しい実施要項はこちらからご覧ください。
リーフレットはこちらからご覧ください。

 

 

3 / 19«1234567»

 

PAGE TOP