大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

イベント

Event

今年度も10月の三連休に第58回星学祭を開催いたします。

今年度の星学祭はとっても豪華・・・!

1日目!10月13日(日)、お笑いライブ!
ゲストは・・・ 
お笑い芸人【東京03】【ゴー☆ジャス】さん!

2日目!10月14日(月・祝)、トークショー!
ゲストは・・・ 
俳優【山田 裕貴】さん!

 

チケット、イベントに関する詳細は下記をご確認ください。

 

 お問合せ: 北星学園大学 大学祭実行委員会  mail:hokusei_ticket2019@yahoo.co.jp

※大学祭及びイベントは、予告なしに中止もしくは内容が変更となる場合がございます。
予めご了承ください。

今年度は「北海道から考える地域・国際社会のコミュニケーション~人と人が支えあう社会を目指して~」をメインテーマに心理・応用コミュニケーション学科が担当します。生涯学習の機会として大学で学んでみませんか?

大学公開講座申込みフォーム

 

テーマ「北海道から考える地域・国際社会のコミュニケーション~人と人が支えあう社会を目指して~」

日 程 講義内容
第1回
9月27日(金)
演題:「チャイルドラインほっかいどう」の活動から考える子ども達の生きづらさを支える社会
講師:田辺 毅彦(本学文学部教授)《心理学》
第2回
10月4日(金)
演題:子どもたちや高齢者を支えるやさしいまちづくりを目指して
講師:北澤 一利(NPO法人ふまねっと理事長/元北海道教育大学教授)《健康教育学》
第3回
10月11日(金)
演題:子どもが育つ環境づくり-コミュニケーションの視点から-
講師:柿原 久仁佳(本学文学部准教授)《子育て支援》
第4回
10月18日(金)
演題:地域の中で学ぶ -大学での学びを導く「現場」-
講師:石川 悟(本学文学部准教授)《認知学習論》
第5回
10月25日(金)
演題:地域再生のコミュニティ論 -日本とドイツの事例に学ぶ-
講師:寺林 暁良(本学文学部専任講師)《地域社会学》
第6回
11月1日(金)
演題:競争と共生は両立できるか-英国・田舎暮らしで見えたこと-
講師:阪井 宏(本学文学部教授)《マス・コミュニケーション論》

 
2019年度公開講座
2019年度大学公開講座リーフレット
詳しくはこちらをご覧ください。

「第15回障害児教育夏季セミナー」を下記のとおり開催いたします。
国立障害者リハビリテーションセンター 発達障害情報・支援センター 発達渉外支援推進官 加藤先生を講師としてお招きし、発達障害のある児童生徒の具体的支援について講演していただきます。
受講を希望される方は申込みフォームまたは、renkei@hokusei.ac.jpまでお申込みください。
多くの方の受講をお待ちしております。

申し込み受付は終了しました

 

  • テーマ: 「発達が気になる子のステキを伸ばす」
  • 日 時: 8月9日(金) 受付13:00
                 開会13:30
                 終了17:00(予定)
  • 会 場: 北星学園大学図書館AB教室(予定)
         札幌市厚別区大谷地西2丁目3-1
  • 講 師: 国立障害者リハビリテーションセンター 発達障害情報・支援センター 発達渉外支援推進官 加藤潔氏
  • 受講料: 1,000円(当日受付にてお支払いください)
  • 申込締切: 7月26日(金)
  • 申込方法:北星学園大学ホームページの参加申し込みフォームに必要事項をご入力ください。

 
 

第15回障害児教育夏季セミナーパンフレット

詳細はこちらからご覧ください。
 

お問い合わせ

社会連携課 障害児教育夏季セミナー係
〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号
E-mail:renkei@hokusei.ac.jp

下記のスケジュールで本学において、大学院への進学を検討している方向けの説明会を開催します。

当日は各研究科・専攻ごとにカリキュラムや履修の仕方など詳細について研究科長から説明いたします。また、「自分の研究したいことを指導してくれる教授がいるのか」といった個別相談にも教員が直接応じます。
当日は、参加者が希望の研究ができるか、満足いく学習ができるか納得の上、受験できるよう説明させていただきます。

皆様の参加をお待ちしております。

  • 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻
     日 時:7月3日(水)18:00~19:30
     場 所:A704教室
  • 社会福祉学研究科 臨床心理学専攻
     日 時:7月3日(水)13:00~14:30
     場 所:A704教室
  • 文学研究科 言語文化コミュニケーション専攻
     日 時:7月1日(月)18:00~19:30
     場 所:A404教室
  • 経済学研究科 経済学専攻
     日 時:7月2日(火)18:00~19:00 (※入場締切18:30まで)
     場 所:A408教室

 

本学へのアクセスはこちらをご覧ください。
※事前予約不要
 
万一、当日参加できない場合は、Eメールや電話での相談は随時受け付けております。
下記までお問い合わせください。

〔お問い合わせ先〕
北星学園大学 入試課(内線6159)

〒004-8631
札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号
TEL:(011)891-2731(代)
FAX:(011)894-8383
E-Mail: nyushi@hokusei.ac.jp

コミュニケーションがケアを変える〜認知症のケア技法ユマニチュードの哲学から学ぶ絆のつくり方

ケアが困難な認知症患者の態度が劇的に変わると、メディアや医療・介護現場で話題沸騰のフランス発のケア技法「ユマニチュード」。目を見る、語りかける、触れるというコミュニケーションを通してこの技法が目指すのは「人間らしい絆をつくる」ことです。
創始者のイヴ・ジネスト先生、日本の第一人者の本田美和子先生とともに、ユマニチュードの根底にある哲学とこの技法がもたらすコミュニケーション革命について考えます。

  • 日  時:5月29日(水)18:00~19:30(開場17:30)
  • 場  所:北星学園大学 C502教室(札幌市厚別区大谷地西2-3-1)
  •    地下鉄東西線大谷地駅から徒歩5分 大学までのアクセス 学内マップ

  • 演  者:イヴ・ジネスト(ジネスト・マレスコッティ研究所・所長/京都大学こころの未来研究センター・特任教授) )
  • 演  者:本田美和子(国立病院機構 東京医療センター 総合内科医長/ジネスト・マレスコッティ研究所 日本支部 代表)
  • 司  会:大島寿美子(北星学園大学 文学部 心理・応用コミュニケーション学科教授)
  • お申込み:件名を【ユマニチュード講演会】として、humanitudehokkaido@gmail.com宛に、
    ①お名前、②ご所属、職名、立場など、③返信用メールアドレスを送信してください。※先着80名

 

本学チャペルにて「Back to Back~バッハへの回想~」と題し、第20代札幌コンサートホール専属オルガニストのシモン・ボレノ氏によるパイプオルガンコンサートを下記のとおり開催いたします。

申込者多数のため、受付を終了しました。
 
日 時:5月11日(土) 開場午後1:30
          開演午後2:00

会 場:北星学園大学チャペル(札幌市厚別区大谷地西2-3-1)※入場無料

主な演奏曲:
 スヴェーリンク:大公の舞踏会
 バッハ:前奏曲 変ホ長調、フーガ 変ホ長調

受付開始:4月22日(月)~
申込締切:5月10(金)

お申込方法:
申込みフォームより必要事項を入力してお申込みください。

申込みフォーム

2019年度の入学式を、以下の通り執り行います。

<日 時>
2019年4月5日(金)
  開場 12時00分
  開式 13時00分~14時10分(予定)
   (注)開式時刻の30分前までに来場し、受付を済ませてください。
<場 所>
札幌文化芸術劇場「 hitaru(ヒタル)」
  住所 札幌市中央区北1条西1丁目(℡ 011-271-1000)
    ・地下鉄:東西線、南北線、東豊線「大通」駅 31番出口から徒歩約2分
      ※地下鉄大通駅から西2丁目地下歩道より直結
    ・バ ス:「時計台前」または「北1条」停留所から徒歩約2分
    ・J R:JR「札幌」駅南口から徒歩約10分
   (注)大学としては、駐車場を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

2018年度 修了式・卒業式のご案内

日 時:2019年3月15日(金)
    開場:12時00分
    開式:13時00分~14時40分(予定)
    ※開式時刻の30分前までに来場し、受付を済ませてください。

場 所:札幌文化芸術劇場「 hitaru(ヒタル)」

住 所:住所 札幌市中央区北1条西1丁目(℡ 011-271-1000)

  • 地下鉄:東西線、南北線、東豊線「大通」駅 31番出口から徒歩約2分
        ※地下鉄大通駅から西2丁目地下歩道より直結
  • バ ス:「時計台前」または「北1条」停留所から徒歩約2分
  • J R:JR「札幌」駅南口から徒歩約10分

※大学としては、駐車場を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。
 

2018年度 卒業記念祝賀会のご案内(大学後援会主催)

日 時:2019年3月15日(金)17時00分~18時30分(予定)

場 所:ロイトン札幌 3階「ロイトンホール」

住 所:札幌市中央区北1条西11丁目(℡ 011-271-2711)

  • 地下鉄:東西線「西11丁目」駅1番出口から徒歩約3分
  • バ ス:「北1条西11丁目」停留所から徒歩約1分

※大学としては、駐車場を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

参加対象:2018年度末卒業生・大学院修了生、卒業生修了生の保護者、教職員、後援会役員、同窓会役員
※卒業生・修了生の入場には、招待券の提示が必要です。(招待券は卒業式会場で当日配付します。)

参加費:無料
※2階「ハイネスホール」に14:00~17:30まで着替え室を用意していますので、ご自由に利用ください。

来る3月7日(木)と8日に、本学を会場として、『コミュニケーション研究の来し方行く末,および一般』をテーマに、「電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会」が開催されますのでお知らせします。

プログラム

心理・応用コミュニケーション学科では毎年、3月の初めに心コミの卒業生を招いて話を聞いたり、今年の優秀な卒研の発表などを行っています。
学科と関わりのある方はぜひご参加ください。ご興味のある部分のみへのご参加でもかまいません。

  • 日 程:3月9日(土)14:00~
  • 場 所:北星学園大学 A館7階

 

★ラウンドテーブル2019スケジュール

  • 13:30 受付開始(A館7階)
  • 14:00~15:30 卒業生(OB/OG)の近況報告
  • 14:10~15:30
    1)卒業生からの報告 ~学科で学んで、今の仕事、生活~
    気田 絵里奈さん(濱ゼミ2012年卒)
    岩崎 彩花さん(石川ゼミ2013年卒)
    中川 祐貴さん(菊地ゼミ2009年卒)
    山本 健志さん(田辺ゼミ2011年卒)
  • 15:30~16:30 コーヒータイム
    特別展示発表 2018年度ポスター特別賞 成田 実由さん(田辺ゼミ)
    「吸血鬼に対する恐怖の変化 作品を比較して見る吸血鬼像の変遷」
  • 16:30~17:30
    2)2018年度優秀卒業研究発表
    藤田 知花さん(後藤ゼミ)
    「ア・カペラの魅力はその“音色”にあり-「聞き手」および「歌い手」のコーラスの協和感評価に関する認知心理学的研究-」
    高橋 萌乃さん(阪井ゼミ)
    「北海道におけるエゾシカ肉の有効活用~需要を高めるための課題と展望~」
    3)柿原先生のお話 
    「これまでの実践について」
  • 18:00~ 懇親会(センター棟1階 カフェスペース、参加費:一般1,000円、学生500円)
1 / 1912345»

 

PAGE TOP