大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

国際交流・留学

International exchange and study abroad

交換受入留学生プログラム

 

受入留学生プログラム

本学は開学以来、国際性の追求を大学の姿勢のひとつとして、外国語による授業展開のほかにも世界各国から訪れる留学生に向けて多彩な国際交流の機会を設けています。キャンパスでは、年間でおよそ70~80名の交換留学生が学んでおり、国際教育センターでは彼らと北星学園大学在学生を結びつけるための様々なプログラムを主催しています。

日本語会話パートナー

本学学生が留学生とグループを作り、日本語を用いて会話をする練習相手となるプログラムです。日本語教授法を履修する学生にとっては、学んだことを活かして留学生を手助けする機会となります。留学生の学期中、定められた期間に数回、実施されます。
留学生の日本語能力向上はもちろん、会話を通して互いの文化や考えを学ぶことにも役立ちます。

バディ制度

国際交流に関心のある本学学生による登録制のボランティア制度です。留学生と1:1のパートナーになり、学内施設の利用方法案内、公共交通機関の乗り方、区役所での手続き同行、買い物などを手助けします。
バディは来日したばかりの留学生にとって、学生の目線でいろいろなことを教えてくれる頼りになる友人であり、本学の受入留学生プログラムに欠かせない存在です。

日本文化体験

日本文化体験

書道、活け花、お茶会、着物など、留学生が日本の伝統文化を体験できる機会を設けています。体験の際は、本学書道部、華道部、茶道部の学生と指導講師の方々に協力していただいています。

国際ラウンジでの各種イベント

国際ラウンジ

国際ラウンジは、本学学生と留学生の交流を目的としてセンター棟1Fに設けられたスペースです。留学生との交流イベントはもちろん、外国語運用能力の向上を目的とした勉強法紹介や、卒業生、外部講師・団体による講演など、多文化理解を促進するための多彩なプログラムを展開しています。

国際ラウンジ

インターナショナルキャンプ

インターナショナルキャンプ

本学学生と留学生が共に札幌近郊での一泊二日の小旅行に出かけるプログラムです。宿泊を通して交流を深めること、またキャンパスではできない文化体験を通して日本文化を学ぶことが目的です。春と秋の年2回実施しており、秋は下記東アジア学生交流プログラムの招聘学生も参加します。

地域交流

inter_exchange_img04

留学生が大学近隣の小学校を訪問し、授業内で小学生と交流するプログラムです。

サークル活動での交流

留学生はサークルに所属し、本学学生と交流を楽しみながら活動に取り組むこともできます。これまでもスポーツ系、文化系を問わず様々なサークルが留学生を受け入れてくれています。

 

PAGE TOP