大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

情報の公表

Public Information

認証評価

認証評価機関による外部評価について

北星学園大学・北星学園大学短期大学部では、1993年度より学長を委員長とする全学点検評価委員会(現・自己点検評価委員会)を設置して大学全体での自己点検・自己評価に積極的に取り組み、その結果を公表することで、教育研究水準の向上及び活性化に努めてまいりました。
本学における自己点検評価の実質的効果をさらにあげるため、2000年度には(財)大学基準協会に相互評価を申請して適合認定を受け、2008年度には(財)大学基準協会の認証評価及び(財)短期大学基準協会の認証評価を受審し、大学・短期大学部ともに適合(適格)認定を受けました。
この度、2015年度に(財)大学基準協会の認証評価及び(財)短期大学基準協会の認証評価を受審し、大学・短期大学部ともに適合(適格)認定を受けました。認定期間は2016年4月から2023年3月です。

より良い大学となるために

2015年度の大学評価及び第三者評価は概ね本学の取り組みを評価するものであり、「改善勧告」「保留・条件」は付されませんでした。本学は、今回の評価の結果を踏まえて、今後もさらなる教育・研究の向上に努めていくとともに自己改革を行い、内部質保証体制の構築等に取り組んでいきます。
認証評価において適合(適格)認定を受けたことは、大学・短期大学としてある一つの基準を満たしたに過ぎません。今後より良い大学・短期大学として発展していくためには、より多くの声に耳を傾けるとともに、様々な観点から自らの問題点を整理・把握し、より多くの皆さまに満足していただけるような大学・短期大学づくりに努めてまいりたいと考えています。
つきましては、どのような些細なことでも構いませんので、本学に対してのご意見やお気づきの点がございましたら、
IR広報戦略室 までメールにてお知らせいただければ幸いに存じます。

 

過去の認証評価機関による外部評価について

【大学】

2008年度(財)大学基準協会による大学評価結果ならびに認証評価結果
2008年度 北星学園大学 自己点検・評価報告書
2008年度 北星学園大学 大学基礎データ

【短期大学部】

2008年度(財)短期大学基準協会による機関別評価結果
2008年度 北星学園大学短期大学部 自己点検・評価報告書

PAGE TOP