大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

就職・キャリア

Career design

  • Home >
  • 就職・キャリア >
  • 卒業生の声 >
  • 卒業生の声(短期大学部 生活創造学科)

卒業生の声(短期大学部 生活創造学科)

 

短期大学部 生活創造学科

小山田 理桜さん

就職先:日本郵便株式会社
出身高校:北海道石狩南高等学校
2019年度卒業

その就職先を志望した理由は?

私は生まれ育った北海道に恩返しができる職に就きたいと思っていました。そのため日本郵便株式会社の地域密着型のサービスや活動に惹かれました。また、主な仕事内容である郵便・貯金・保険は人々の生活には欠かせないものであると思いました。私はこの会社の長年の強い信頼を活かして、直接窓口に立ち、お客様一人一人とお話をすることでお客様の支えとなり様々なニーズに応えたいと思いました。さらに地域産品をお客様に販売することで北海道の商品の魅力を伝えると同時に、地域をより活性化させる手助けをしていきたいと思い志望しました。


自分のどのようなことを企業へアピールしましたか?

私は高校時代の部活動と約2年半続けたアルバイトで培った「継続力」、「常に何事にも挑戦し続けることができる」という自分の長所を実際の経験をもとに積極的にアピールしました。自分の長所をその会社で勤めるうえでどのように役立てることができるかを明確にし、具体的にお話ししました。また、直接お客様と関わりお話しをする職業だったので、常に笑顔で明るくハキハキと話すように心がけ、面接官の話の聞き方にも注意しました。


大学のサポートで、役に立った・プラスになったことはありましたか?

就職活動とはなにをすべきか、まずはなにから始めればよいのか、最初は全くわかりませんでした。しかし入学してすぐの1年生のうちから行われるキャリアデザインプログラムでは就職活動の流れや試験・面接の対策講座など就職活動に役立つことを多く学ぶことができました。そして就職支援課ではエントリーシート・履歴書の添削や面接練習をしていただきました。何度も通い続けることで自分に自信を持つことができました。また就職支援課にはさまざまな資料があり、どれもとても参考になりました。またゼミの先生も親身に相談にのってくださりとても心強かったです。


高校生へのメッセージをお願いします!

短大生活はあっという間とよく耳にすると思いますが、想像していた以上にあっという間です。最後の学生である時間を大切に、学生だからできること、挑戦できることにどんどん挑戦して前に進んでいってほしいです。就職活動ではなかなかうまくいかないこともあると思いますが、自分が本当にやりたいことを忘れずに、最後まで諦めず頑張ってほしいです。困ったときは先生方や就職支援課の方、友達が必ず助けてくれるので一人で抱え込まずに夢に向かって頑張ってください!

 

PAGE TOP