大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

社会福祉学部

School of Social Welfare

福祉心理学科

個人の心理から集団の心理まで
心に関する理論と実践を幅広く学び、
総合的・現実的な判断能力を養います。

Department of Psychology for Well-being

学科の目的

福祉心理学科では、心理学の様々な領域の基礎知識の習得、実験や演習を通した体験的な心理学の学びを通して、科学的な人間理解の能力、積極的に他者と関わることのできる感受性、豊かな人間性を育みます。福祉心理学科で、医療、福祉、教育など様々な分野において心理の専門家として対人援助を実践する能力、特別支援学校や高校において心理学的なスキルとマインドを備えた教員として教育を実践する能力、企業や公的機関に置いて科学的な調査に基づいて分析する能力と高いコミュニケーション能力を備えた人材の養成を目的としています。

学科の特色

1.国家資格「公認心理師」の受験資格に対応したカリキュラム

公認心理師とは、保健医療、福祉、教育などの分野において、心理学に関する専門知識および技術をもって心理に関する支援を必要とする人々の援助にあたる国家資格です。福祉心理学科では、公認心理師の受験資格に対応したカリキュラムを配置しています。

2.基礎から臨床まで学べる総合心理学科

実証科学としての心理学、および臨床場面での応用的実践としての心理学という、心理学を構成する両論について総合的、かつ系統的に学ぶことができます。認知、神経、感情、社会、発達、教育、臨床、健康、福祉など幅広い心理学を学べるようカリキュラムを構成しています。

3.実践的に科学的研究方法、分析方法、心理査定法を学ぶ

様々なテストを実施してパーソナリティや知能を測定したり、あるいはコミュニケーション行動や知覚・認知の測定、生理学的測定を行います。得られたデータは、仮設・理論を検証するためにコンピュータによるデータ分析と評価を行い、科学的なレポートを作成します。実験する側と受ける側の両方を体験することによって、人の心理に関する多角的な視点が身につきます。

4.問題を的確に表現し、解決する

自分で問題を見いだし、必要な情報を収集・分析し、それらを自分の言葉でまとめ、表現できる力を身につける科目として、心理学実験特殊実習、専門演習、卒業論文を配置しています。

心理学実験の授業

様々なテストを実施してパーソナリティや知能を測定したり、あるいはコミュニケーション行動や知覚・認知の測定、生理学的測定を行います。得られたデータは、法則性を導き出すためにコンピュータによるデータ解析と評価を行い、科学的なレポートを作成します。

実験する側と受ける側の両方を体験することによって、個人の心理的な変化に関する多角的な視点が身につきます。

 

国家資格 公認心理師について

本学科では、公認心理師の受験資格取得に対応したカリキュラムの編成をしています。

詳しくはこちら

 

2019年度カリキュラム

福祉心理学科専門教育科目

☆印が付された科目は必修科目です。

授業科目名 1年次 2年次 3年次 4年次
基幹科目 1年次
心理学概論
心理学研究法
心理学統計法
2年次
心理学実験
心理調査法
3年次
多変量解析法
心理学実験特殊実習
専門演習Ⅰ
専門演習Ⅱ
4年次
専門演習Ⅲ
専門演習Ⅳ
卒業論文

基礎心理科目 1年次
2年次
学習・言語心理学
神経・生理心理学
知覚・認知心理学
感情・人格心理学
3年次
4年次
臨床心理学関連科目 1年次
心理学理論と心理的支援
2年次
心理学的支援法
臨床心理学概論
知的障害者の心理
肢体不自由者の心理
病弱者の心理

3年次
司法・犯罪心理学
公認心理師の職責
関係行政論
4年次
社会的・臨床的スキル科目 1年次
2年次
心理的アセスメント
3年次
心理演習
ソーシャルスキル実習

4年次
心理実習
対人・社会科目 1年次
社会理論と社会システム
福祉社会学
ジェンダー論

2年次
グループダイナミックス
社会・集団・家族心理学
産業・組織心理学
臨床社会心理学
ケアマネジメント論
福祉財政論

3年次
4年次
発達・教育臨床科目 1年次
2年次
教育心理学
教育相談論
発達心理学
教育・学校心理学
特別支援教育総論
知的障害教育方法論Ⅰ
知的障害教育方法論Ⅱ
肢体不自由教育方法論
病弱教育方法論
重複障害・LD等教育論

3年次
臨床発達心理学
障害児教育論
視覚障害教育論
聴覚障害教育論
障害児教育実習
4年次
福祉・医療科目 1年次
社会福祉入門
2年次
人体の構造と機能及び疾病
健康・医療心理学
障害者・障害児心理学
社会福祉の思想
障害者福祉論
知的障害者の臨床心理
福祉心理学

3年次
精神疾患とその治療
知的障害者の心理検査実習
知的障害者の病理保健
肢体不自由者の病理保健
病弱者の病理保健

4年次
教育関連科目 1年次
憲法Ⅰ〔人権〕
経済学入門

2年次
現代政治学
現代社会学
現代哲学
宗教学
国際政治学
憲法Ⅱ〔統治機構〕

3年次
社会思想史
国際経済学Ⅰ
国際経済学Ⅱ

4年次

大学共通科目

☆印が付された科目は必修科目です。
★① 福祉計画学科及び福祉臨床学科は除く。
★② 経済法学科は除く。

授業科目名 1年次 2年次 3年次 4年次
人間科学 1年次
身体の科学Ⅰ
身体の科学Ⅱ
スポーツ医学
運動の科学
体力育成論
体育実技 Ⅰ
2年次
健康管理学
スポーツ生理学
スポーツ栄養学
体育実技 Ⅱ
3年次
生涯スポーツ Ⅰ
スポーツ指導論
健康体力論
人間科学演習Ⅰ
人間科学演習Ⅱ
4年次
生涯スポーツ Ⅱ
人文科学 1年次
哲学Ⅰ
哲学Ⅱ
心理学Ⅰ
心理学Ⅱ
現代社会と倫理
音楽の世界
美術の世界
文学の世界
文化人類学
比較宗教学
仏教の思想と文化
イスラム教の思想と文化
人文科学基礎演習Ⅰ
人文科学基礎演習Ⅱ
2年次
3年次
4年次
自然・数理科学 1年次
科学と人間
物質の世界
生命の科学Ⅰ
生命の科学Ⅱ
環境と人間Ⅰ
環境と人間Ⅱ
統計学
数学
自然・数理科学基礎演習Ⅰ
自然・数理科学基礎演習Ⅱ
2年次
3年次
4年次
社会科学 1年次
日本国憲法
法学
投資と社会
世界の近現代史Ⅰ
世界の近現代史Ⅱ
政治学Ⅰ
政治学Ⅱ
経済学Ⅰ
経済学Ⅱ
社会学Ⅰ
社会学Ⅱ
メディアと社会
ジェンダーと社会
平和学
社会科学基礎演習Ⅰ
社会科学基礎演習Ⅱ
2年次
3年次
4年次
地域と世界 1年次
北海道・北方地域文化論Ⅰ
北海道・北方地域文化論Ⅱ
日本の文化
中国の文化
韓国・朝鮮の文化
アメリカの文化
ヨーロッパの文化
国際・比較文化論
地域と世界基礎演習Ⅰ
地域と世界基礎演習Ⅱ

2年次
3年次
4年次
キリスト教学 1年次
聖書の思想と文化Ⅰ
聖書の思想と文化Ⅱ
キリスト教の歴史Ⅰ
キリスト教の歴史Ⅱ
2年次
キリスト教学演習Ⅰ
キリスト教学演習Ⅱ
3年次
4年次
キャリア支援 総合義講 1年次
北星学
2年次
3年次
4年次
キャリア教育科目 1年次
学びとキャリア形成 ★①
2年次
職業と人生
3年次
4年次
日本語科目 1年次
日本語表現 Ⅰ
日本語表現 Ⅱ ★②
2年次
3年次
4年次
情報科目 1年次
情報入門
情報活用Ⅰ
情報活用Ⅱ
2年次
ハードウェア基礎
ソフトウェア基礎
3年次
4年次
外国語 英語 1年次
英語Ⅰ
英語Ⅱ
2年次
英語Ⅲ
英語Ⅳ
3年次
4年次
ドイツ語 1年次
ドイツ語Ⅰ
ドイツ語Ⅱ
2年次
ドイツ語Ⅲ
ドイツ語Ⅳ
3年次
4年次
フランス語 1年次
フランス語Ⅰ
フランス語Ⅱ
2年次
フランス語Ⅲ
フランス語Ⅳ
3年次
4年次
中国語 1年次
中国語Ⅰ
中国語Ⅱ
2年次
中国語Ⅲ
中国語Ⅳ
3年次
4年次
韓国語 1年次
韓国語Ⅰ
韓国語Ⅱ
2年次
韓国語Ⅲ
韓国語Ⅳ
3年次
4年次
英語 1年次
2年次
英語と文化
海外事情
3年次
上級英語Ⅰ
上級英語Ⅱ
4年次
外国語演習Ⅰ(英語)
外国語演習Ⅱ(英語)
ドイツ語 1年次
2年次
ドイツ語と文化
海外事情
3年次
上級ドイツ語Ⅰ
上級ドイツ語Ⅱ
4年次
外国語演習Ⅰ(ドイツ語)
外国語演習Ⅱ(ドイツ語)
フランス語 1年次
2年次
フランス語と文化
海外事情
3年次
上級フランス語Ⅰ
上級フランス語Ⅱ
4年次
外国語演習Ⅰ(フランス語)
外国語演習Ⅱ(フランス語)
中国語 1年次
2年次
中国語と文化
海外事情
3年次
上級中国語Ⅰ
上級中国語Ⅱ
4年次
外国語演習Ⅰ(中国語)
外国語演習Ⅱ(中国語)
韓国語 1年次
2年次
韓国語と文化
海外事情
3年次
上級韓国語Ⅰ
上級韓国語Ⅱ
4年次
外国語演習Ⅰ(韓国語)
外国語演習Ⅱ(韓国語)

 

PAGE TOP