大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

保護者の方へのお知らせ

Parents news

新入生、在学生、ご家族の皆様へ
北海道知事より、以下の通り新型コロナウイルス感染症の拡大防止への協力依頼がありましたので、よくお読みください。

以下、本文

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け
学生の皆さんに留意していただきたい事項

○ ご承知のとおり、国内では、首都圏等 を中心に感染者が急増し、また、世界各国においても、感染拡大が続いており、その終息が見通せない状況となっています。

○ さらに先般、本州の大学において、海外から帰国した学生やその接触者の中にも感染が判明したところです。

○ こうした中、学生の皆さんに新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、次の事項について、ご理解とご協力をお願いします。

 外出する際の3つの留意事項です。外出の際は、必ずご確認ください。

① 体調は大丈夫?風邪気味ではありませんか?
 風邪の症状に似ているので、のどの痛み、咳、発熱などがある場合は、外出しないようにしてください。
② 人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか?
 換気が悪く、不特定多数の人が密に集まるような空間は、感染リスクが高いことから、その規模の大小に関わらず、避けてください。
③ 感染リスクを下げる方法をご存じですか?
 会話は、手を伸ばして相手に届かない程度の距離をとるか、自分から飛沫を飛ばさないようマスクを装着することが望ましいとされています。

 次の3つの条件3つの条件が同時に重なった場に近づくことは避けてください。

① 換気の悪い密閉空間
窓のある環境では、可能であれば2方向の窓を同時に開け、換気をしてください。
② 多数が集まる密集場所
人が多く集まる場合には、会場の広さを確保し、お互いの距離を1~2メートル程度開けるなどして、人の密度を減らしてください。
③ 間近で会話や発声をする密接場面
周囲の人が近距離で発声するような場を避けてください。やむを得ず近距離での会話が必要な場合には、自分から飛沫を飛ばさないよう、咳エチケットの要領でマスクを着用するなどしてください。

○ これらに加えて、これらに加えて、こまめな手指衛生と咳エチケットの徹底、共用品こまめな手指衛生と咳エチケットの徹底、共用品を使わないことや使う場合の十分な消毒を使わないことや使う場合の十分な消毒は、感染予防の観点から強くは、感染予防の観点から強く推奨されています。推奨されています。

○ 特に春休み期間に、海外旅行や海外留学等で渡航した学生の方は、帰国して2週間は体調管理を行い、体調に変化があった場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

○ 学生の皆さん学生の皆さんご自身の大切な命と健康、暮らしを守るため、ご理解とご自身の大切な命と健康、暮らしを守るため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスの影響により、経済的な不安を感じている在学生・入学生の皆さんへ

 今回の新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的に不安を抱えている方も多いかと思います。日本学生支援機構及び本学では、下記のとおり、生活支援にかかる奨学金制度や授業料の延納措置を準備しておりますので、不安を抱える皆さんは学生生活支援課にご相談ください。

1.家計が急変した学生への支援制度等について
(1)緊急採用・応急奨学金制度について(貸与奨学金/日本学生支援機構) 新型コロナウイルス感染症の影響などで家計の急変があった者へ奨学金を貸与する制度
※日本学生支援機構ホームページ https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/index.html
(2)高等教育修学支援新制度について(授業料等減免・給付奨学金/日本学生支援機構)【学部生のみ対象で2020年4月から運用】 新型コロナウイルス感染症の影響等で家計の急変があった者へ授業料等の減免・奨学金を給付する制度
※文部科学省ホームページ https://www.mext.go.jp/content/20200326-mxt_gakushi01-000006193_01.pdf
(3)授業料の延納措置について 経済的その他止むを得ない事情によって、期限までの納入が困難な場合は、学費等延納制度により納入期限を延伸することが可能です。また、新型コロナウイルス感染症の影響により、家計の経済状態が悪化し、授業料を期限内に納付することが困難になった場合も同様に納入期限を延伸することが可能です。(なお、担当部署は財務課となります。)
(4)国の教育ローンについて 日本政策金融公庫の「国の教育ローン」として教育のために必要な資金を融資する制度
※日本政策金融公庫ホームページ https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

2.お問合せ先
北星学園大学 学生生活支援課 TEL:011-891-2731 Mail: hokusei-dai-syougaku@hokusei.ac.jp

vol.140後援会だより

2020年03月12日

vol.140 後援会だより(2020年3月)を発行いたしました。
こちらからぜひご覧ください。

後援会だより137号

本学にお越しになられます来客者様へ

新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐために、風邪のような症状がある場合は、来学をお控えいただくとともに、来学される場合には、以下の感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

  • 来学時には、各玄関に備え付きの手指消毒薬にて、必ず消毒をお願いいたします。
  • 学内では、必要に応じてマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。
  • 風邪の症状や 37.5℃以上の発熱がある場合、体調不良や倦怠感があるときは、来学をご遠慮ください。
  • 図書館の学外者利用の一時的なお断りについて

    北星学園大学は、地域に開かれた大学として、一般市民の方に登録制で図書館利用を開放しています。しかしながら当面の間、学外者の入館をお断りさせていただくことになりました。学外利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
    なお、利用再開時は大学ホームページ及び、図書館ホームページを通じてご案内させていただきます。

    図書館HP

    北星学園大学は、北海道内、札幌市内でも新型コロナウイルス感染症が拡大し、市中感染者が発生している現状を受け、3 月13日(金)に予定しておりました卒業式と卒業記念祝賀会を中止とする決定をいたしました。
    出席者を卒業生と教職員に限定し、マスクや手洗いの推奨、アルコール消毒液の設置など感染拡大防止対策を施した上での開催を検討しておりました。しかしながら約 1,000 名の卒業生が一堂に会する大規模な行事を、感染リスクを回避して実施することは困難であると判断し、苦渋の決断ながら、このような結論に至りました。卒業式を楽しみにされておられました卒業生、保護者、関係者の皆様におかれましては、どうかご理解いただきますようお願い申し上げます。
    なお、卒業証書および卒業証明書の扱いについては、3月4日(水)の卒業者名簿の発表にあわせてお知らせいたします。

    2019年度 修了式・卒業式のご案内

    日 時:2020年3月13日(金)
        開場:12時00分
        開式:13時00分~14時40分(予定)

        ※開式時刻の30分前までに来場し、受付を済ませてください。

    場 所:札幌文化芸術劇場「 hitaru(ヒタル)」 アクセス

    住 所:札幌市中央区北1条西1丁目

    • 地下鉄:東西線、南北線、東豊線「大通」駅 31番出口から徒歩約2分
          ※地下鉄大通駅から西2丁目地下歩道より直結
    • バ ス:「時計台前」または「北1条」停留所から徒歩約2分
    • J R:「札幌」駅南口から徒歩約10分

    ※大学としては、駐車場を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。
     

    2019年度 卒業記念祝賀会のご案内(大学後援会主催)

    日 時:2020年3月13日(金)17時00分~18時30分(予定)

    場 所:札幌グランドホテル  アクセス

    住 所:札幌市中央区北1条西4丁目

    • 地下鉄:「大通」駅5番出口から徒歩約5分
    • J R:「札幌」駅南口から徒歩約10分

    ※大学としては、駐車場を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

    参加対象:2019年度末卒業生・大学院修了生、卒業生修了生の保護者、教職員、後援会役員、同窓会役員

    参加費:無料
    ※ホテル内に着替え室をご用意いたしますので、ご自由に利用ください。

    下記の期間は、事務休業のため証明書の発行業務(証明書発行機も含む)を停止致します。各種証明書が必要な方は早めに手続きをしてください。

    また、卒業生の方で郵送によるお申込みをご希望される場合も、証明書発行業務停止日までに余裕をもってお申込みください。
    郵送によるお申込みの場合、本学への到着が12月27日(金)以降のものにつきましては、1月6日(月)以降の発行・発送となりますのでご留意ください。

    ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

    <証明書発行業務停止日程>
    2019年12月27日(金)~2020年1月5日(日)

    20191210

    北星学園大学 教育支援課

    vol.139後援会だより

    2019年12月09日

    vol.139 後援会だより(2019年12月)を発行いたしました。
    こちらからぜひご覧ください。

    後援会だより137号

    2020年度から「高等教育の修学支援制度」給付型奨学金+授業料減免)が始まることにかかわり、学内説明会を複数回実施しましたが、この度、申込期間の延長が決定したため、改めて学内説明会を実施することとしました。

    この制度は経済的な理由で修学継続を諦めることがないよう、授業料等の減免と給付奨学金により意欲のある学生の皆さんの「学び」を支えるものであり、以下の条件を満たせば支援を受けられるものです。

    学業成績・学習意欲等に係る要件
    2019年度末の学業成績が次のア・イのいずれかに該当すること
    ア. GPA等が在学する学部等における上位1/2の範囲に属すること
    イ. 修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学習する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できること

    家計の経済状況に係る要件
    住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生
    ※対象世帯となるかどうかにつきましては「進学資金シミュレーター https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/」でご確認ください。

    以上の条件を満たす場合、修学支援制度の対象となる可能性があります。

    既に、11月中に説明会を複数回実施しましたが、いずれの説明会にも参加できなかった方を対象に予備説明会を以下の通り実施いたします。

    説明会日時:12月5日(木)12時10分~ A603教室にて

    《必ず進学資金シミュレーションを行い、“支援対象”となった方のみご参加ください。既に実施した説明会に参加された方は出席する必要はありません。》

    人数を把握する必要があるため、出席する方は事前に学生生活支援課⑪番窓口に申し出てください。

    この制度は次年度4月から実施される制度であるため、今年度卒業予定の方は対象外となります。

    問い合わせ先:学生生活支援課 奨学金担当

    「ニュージーランド~救世軍ウエリントン・シタデル・バンド チャペルコンサート」を本学にて開催いたします。
    ブリティッシュ・ブラスが奏でるクリスマスのひとときをお過ごしください。

    日 時: 12月3日(火)  12:10~

    場 所: 北星学園大学チャペル
         (地下鉄東西線 大谷地駅下車 1番出口から徒歩5分)

    出 演: ニュージーランド~救世軍ウエリントン・シタデル・バンド

    主 催: 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 スミス・ミッションセンター

    問合せ: 011-891-2731(代表)

    入場無料(予約不要)

    1 / 812345678

     

     

    PAGE TOP