大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

イベント

Event

日時: 2015年12⽉1日(火)16:50~18:20 受付 16:35
場所: 北星学園大学チャペル
対象: 小学⽣(小さなご兄弟姉妹もご一緒にどうぞ)
    ※よろしければ保護者の方もご覧ください。
送迎: 保護者のかたによる送迎をお願いします。
参加費: 無料(事前申込制、先着30名様)
問合わせ/申込み: 北星学園大学総務課(担当:鈴木)
TEL: 011-891-2731
mail: soumu@hokusei.ac.jp

「チャペルでクリスマス★」ポスター

北星学園大学チャペルコンサート「大森潤子バッハ無伴奏ヴァイオリン演奏会2015」を以下のとおり開催いたします。
入場無料となっておりますので、多くの方のお越しをお待ちしております。

日時: 12月2日(水)  12:10~
場所: 北星学園大学チャペル
奏者: 大森潤子氏(札幌交響楽団⾸首席ヴァイオリン奏者)
曲目: J.S.バッハ
★無伴奏ヴァイオリン・ソナタ
第2番 イ短調 BWV1003
★無伴奏ヴァイオリン・パルティータ
第2番 ニ短調 BWV1004
※ 終楽章「シャコンヌ」

入場無料(予約不要)
主催: 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 スミス・ミッションセンター
問合せ: 011-891-2731(代表)

チャペルに響くバッハ ポスター

北星学園大学の国際交流50周年を記念して、全道の高校生を対象に英語プレゼンテーションコンテストを下記のとおり開催します。
出場する各高校生が、日頃の英語学習の成果を発揮すべく全力で発表します。
見学はどなたでもできますので、関心のある方はぜひ会場へお越しください。

国際教育センター長 柳町 智治

日時: 11月14日(土)
10:00~10:10 開会式・諸連絡
10:10~11:00 プレゼン発表
11:00~11:10 休憩
11:10~12:00 プレゼン発表
12:00~12:20 審査
12:20~12:40 審査結果発表・表彰・審査員コメント・写真撮影
12:40     閉会

場所:北星学園大学  50周年記念ホール(C館1階)

2015年度 宗教改革記念講演会「わたしたちは、ほんとに愛せますか? ~マッサン、リタさん、わたしたちの生き方~」を下記のとおり開催します。
多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

講師:小西陽祐氏(日本キリスト教団余市教会牧師、リタ幼稚園園長)
日時: 2015年10月29日(木)14:40~16:10
会場 :北星学園大学 図書館4階A教室
(地下鉄東西線大谷地駅下車徒歩5分)
*入場 無 料(申込不要)
主催: スミス・ミッションセンター

わたしたちはほんとに愛せますか?~マッサン、リタさん、わたしたちの生き方~ポスター

 

子ども文化としてのメディア~子どもとメディアの好ましい関係を考える~

教育現場では、”子どもたちの学習や保育の内容を豊かにするために、いかにメディアを活用するか”というテーマがこれまで以上に重要になっているだけでなく、”今後のメディア環境の変化とどのように向き合っていったらよいのか”というテーマに対応することも必要な時代です。デジタル時代の新しい可能性を、子どもたちの成長にどのように活かしていったらよいのでしょうか。
子どもたちの日常生活、そして教育の場におけるメディアとの関わりに広く目を向け、また、海外の動向なども含めて、ご紹介いたします。

日 時:2015年11月13日(金)14時40分~16時10分
会 場:北星学園大学 50周年記念ホール(C館1階)
講 師:小平 さち子 氏(NHK放送文化研究所 上級研究員)

【講師の活動】
上智大学外国語学部卒業。1977年以来、NHKの研究部門で、「子どもとメディア」「教育とメディア」を中心テーマに、多様な調査研究を担当。それぞれのテーマに関連して、海外の研究者やメディア関係者との交流も行い、論文や講演、番組出演を通して、海外動向の紹介を行うと同時に、国際会議等での発表を通して、海外へ向けての日本の状況紹介にも努めてきた。2002年から2009年 にかけて、解説委員を兼務。NHKが主催する教育番組・コンテンツの国際コンクール「日本賞」では、2006年に審査委員を務めた。

【所属学会】
日本教育メディア学会(2012年10月まで副会長)、日本マス・コミュニケーション学会、日本教育工学会、日本子ども社会学会等に所属。

【大学での講義担当】
これまで、上智大学、大阪大学、武蔵大学等で非常勤講師を務めたほか、近年は、放送大学面接授業で「子どもとメディア」の講座を担当。

【主な論文】
「海外にみる教育番組・コンテンツの傾向と公共放送の役割」(2015)
「調査60年にみるNHK学校教育向けサービス利用の変容と今後の展望」(2014)
「デジタル時代の教育放送サービスをめぐる一考察」(2009)
「『日本賞』コンクールにみる世界の教育番組・コンテンツの潮流」(2011)
「子どもとテレビ研究・50年の軌跡と考察」(2003)
「『子どもに及ぼすテレビの影響』をめぐる各国の動向」(2000)
「教育放送に関する研究の動向と考察」(1997)
「テレビにおける暴力描写をめぐる各国の動向」(1994)
「国際化時代の子ども向けテレビの展望」(1990)
「『おかあさんといっしょ』と幼児の視聴行動:2,3歳児対象のモニター調査から」(1987)
「 子どもとテレビ論に関する考察:テレビ30年の中で」 (1984)
“Trends in World Educational Media: Based on Entries to the JAPAN PRIZE since 2000”(2011)
“Utilization of Educational Media in Japanese Schools: Present and Future” (2008)
“Children’s Television: Trends around the World (2005)
“The Development of Programmes for Young Children in Japan”(1990)
などがある。

入場無料ですが、事前に電話にてお申込み下さい。(本学学生は不要)

【お申込み・問い合わせ先】
北星学園大学 広報課
電話 011-891-2731(代)(平日 午前9時~11時30分、午後0時30分~5時)

【主催】
北星学園大学、NHK札幌放送局

教職部門公開講座(11/13)ポスター

実践的創作小説講座 〜世界的ベストセラー作家に学ぼう〜

日本・世界文学の豊富な文例を挙げながら、どのように小説を創作すれば良いのか、良い文章とはどのように書くのか、プロットはどのように組み立てるのか、といったことを国際的な視野から、実践的に、実体験を踏まえて講演していただく。『紺碧の艦隊』シリーズなどのベストセラー作品を生み出し、 詩集『骸骨半島』で北海道新聞文学賞(詩部門)、札幌芸術賞を受賞した世界的な作家荒巻義雄氏による、小説創作のノウハウを伝授! 英語同時通訳つき。

日 時:2015年11月6日(金)13時00分~16時10分
会 場:北星学園大学 A408教室(A館4階)
講 師:荒巻 義雄 氏(作家・札幌時計台ギャラリーオーナー)

【講師の著書活動】
「定本 荒巻義雄メタSF全集」全7巻+別巻(彩流社/2014-2015)、艦隊シリーズ全70巻(徳間書店・幻冬舎・中央公論社/1990〜2000)、中短編集「白壁の文字は夕陽に映える」(早川書房/1972)、長編小説「白き日旅立てば不死」(早川書房/1972)、中編連作集「時の葦舟」(文化出版局/1975)、長編小説「神聖代」(徳間書店/1978)、中編連作集「カストロバルバ」(中央公論社/1983)、詩集「骸骨半島」(私家版/2011)ほか多数。

入場無料(事前申込は不要です。直接会場へお越しください。)

【問合せ先】
北星学園大学 広報課
電話 011-891-2731(代)  

言語教育部門公開講座(11/6)ポスター

笑いは健康のバロメーター。笑いで心の垢を落としましょう。
スミス・ミッションセンターの「チャペル落語」をお楽しみください。

日時: 11月5日(木)  12:10~
場所: 北星学園大学チャペル
演者: 桂 枝光(かつら しこう)師匠 
     (二代目桂 枝光(かつら しこう)師匠は、大阪府大阪市生まれ。
      1978年桂文枝(桂三枝改め)の弟子で、1991年から札幌に移住。
      2005年から札幌市民寄席「平成開進亭」の主催者。
      上方落語協会会員。)
プログラム: 第1部  12:10~12:50
       第2部  13:00~13:40
 演目はお楽しみ!!

※入場無料(予約不要)

主催: 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 スミス・ミッションセンター
問合せ: 011-891-2731(代表)

「チャペル落語」ポスター

この度、厚別区版大学連携CCRC事業として、厚別区にお住いの60歳以上の方を対象とした生涯学習講座「キャンパスタウン厚別~おせっかいやきになろう!」を開始することとなりました。いつまでも現役で元気に地域で暮らしていくためのヒントを、全6回の講義に凝縮し開催します。

日程:11月10日、12日、17日、19日、24日、26日(全6回)
場所:北星学園大学
講座内容:厚別区の活性化について、健康に暮らすためのフィットネス、高齢者に必要な法的知識など
(詳細は添付ファイルをご覧ください。)
参加費:無料(別途有料500円で特別に本学学生食堂もご利用いただけます。)
申込期限:10月30日(金)
申込先:厚別区保健福祉部活動推担当(担当:山田)までお電話かFAXにてお申し込みください。
(電話:011-895-2471 FAX:011-895-0186)
※本学では受け付けておりませんのでご注意ください。

※「CCRC」とは、高齢者が健康で元気に暮らし続けることのできるコミュニティを意味する英語の頭文字をとったものです。Continuing Care Retirement Communities

生涯学習講座「キャンパスタウン厚別おせっかいやきになろう!」ポスター

 

英国ブルーバッジガイドの仕事とは~スコットランドとロンドンの魅力を伝えるために

観光立国として世界に確固たる地位を築いてきた英国における有資格観光ガイド育成のあり方について、また、ホスピタリティと観光産業における観光ガイドという職業について、キャリアの育成という観点から学ぶ機会としたい。また、海外で働くということについても、外国語習得や多文化主義的観点からの理解を深めることを目的とする。

日 時:2015年10月31日(土)10時30分~12時00分
会 場:北星学園大学 図書館4階 特別教室A
講 師:オルストン伊津子 氏(英国公認観光ガイド、通訳者)

【講師の活動】
1991年より英国公認観光ガイド(資格名称:ブルーバッジガイド)及び通訳者として働き、現在に至る。
英国の日本人ガイドとして唯一スコットランドとロンドンの両地域におけるガイド資格を有する。英国公認日本語ガイド協会所属。英国周遊型のツアーを担当することが多い。英国における有資格ガイドの育成制度やホスピタリティ観光業界に関して造詣が深い。

入場無料(事前申込は不要です。直接会場へお越しください。)

【問合せ先】
北星学園大学 広報課
電話 011-891-2731(代)

短期大学部英文学科公開講座(10/31)ポスター

北星学園大学書道部は、10月22日(木)~27日(火)の間、光芒書展という校外展を行います。現役書道部員だけでなく、OB・OGの方々や講師の島谷先生の作品も展示しています。1年間、この書展のために部員一同、切磋琢磨しあいながら、一生懸命作品づくりに取り組んでまいりました。ぜひ多くの方にご覧いただければと思っております。場所は、札幌駅から徒歩5分の大同ギャラリーです。
皆様、お待ちしております。

第21回光芒書展のお知らせポスター

 

 

PAGE TOP