大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

【特設ページ】新型コロナウイルス感染症に関する対応

  • Home >
  • 【特設ページ】新型コロナウイルス感染症に関する対応

【特設ページ】新型コロナウイルス感染症に関する対応

このページでは、新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応の情報をとりまとめています。
*情報は随時更新していきます。

 

◆下記より事務窓口開室状況や施設の開館状況が確認できます。

学内窓口及び施設等の対応状況一覧

◆下記より新型コロナウイルス感染症に係る本学の対応についてよくある質問が確認できます。

感染症対策に係るよくある質問

授 業 学 生 学生活動
基本は非対面授業
必要に応じて対面授業
登校が必要な場合
感染拡大防止に努める
ガイドラインに従い
非対面で実施可
勤務体制 会 議 学外者
必要に応じて自宅勤務 オンライン会議推奨 入国制限対象地域から帰国後14日以内は入構禁止

*上記のお知らせは新型コロナウイルス感染症に関するもので、一般的なニュースやイベントの案内は掲載していません。

本学の新型コロナウイルス対策の取り組み

☆ 学生への通信環境整備等支援

学生がスムーズに遠隔授業に取り組むことができるよう、インターネット環境等の整備のために、学生一人当たり一律 50,000 円を給付します。
詳細はこちらからご確認ください。

☆ 遠隔授業をスムーズに行うための環境整備

遠隔授業を行うために必要なシステムのアカウントを、専任教員はもとより全非常勤講師分を取得し、サーバーも増強しました。

☆ ウイルス感染予防用簡易手洗い場の設置

学生は登校自粛期間ですが、屋外6か所に仮設シンク15台を設置しました。

☆ 校舎の除菌清掃

これまでの通常の校舎清掃業務に「除菌」清掃業務を追加して業者に委託しています。


困難な状況におかれている学生が利用可能な制度等のご紹介 ☆本学独自 ★国の政策

★☆新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した世帯の学生への支援

(文部科学省HP)https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1420041_00003.htm
学生生活支援課にご相談ください。
高等教育の修学支援新制度(家計急変の場合の特例)
(日本学生支援機構HP)https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/index.html
(文部科学省HP) https://www.mext.go.jp/content/20200529_mxt_gakushi_01_000006193_3.pdf
北星学園独自の授業料減免制度を創設しました
新型コロナウィルス感染症の影響により家計が急変した学生に対する授業料減免要領

☆ 学生への通信環境整備等支援

学生がスムーズに遠隔授業に取り組むことができるよう、インターネット環境等の整備のために、学生一人当たり一律 50,000 円を給付します。
詳細はこちらからご確認ください。

★ 「学生支援緊急給付金給付事業」

新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、経済的困難な状況に陥っている家庭から自立した学生等が、学びを継続できるよう国の政策による「学生支援緊急給付金給付事業」が実施されます。基準を満たしている学生に対して100,000円(住民税非課税世帯の学生等は200,000円)の給付が受けられます。
詳細はこちら(本学CGW)こちら(文部科学省HP)からご確認ください。

☆ 北星学園大学の授業料延納制度・奨学金及び学費減免制度

詳細はこちらからご確認ください。

上記のほかに利用可能な制度等のご紹介


在学生の皆さんに関する情報


【学生限定】「#みんなの北星」をつけて、不安や疑問を大学に届けてください!

 新型コロナウイルスの影響で、大学に足を運ぶ機会も少なく、学生の皆さんが大学に声を届ける機会が少なくなりました。私たちは今、学生の皆さんが抱えている不安やストレス、疑問などを把握しきれていないのが現状です。そこで皆さんに一つお願いがあります。Twitterなどで投稿する際に「#みんなの北星」をつけて、不安や疑問、意見を大学に届けてくれませんか?困っていることなど、どんなことでも構いません。「#みんなの北星」がついているツイートは、大学できちんと目を通します。全部にお答えすることはできないと思いますが、皆さんのサポートを考える際の参考にします。だから皆さんの声を大学に届けてください。Twitterは簡単にアカウントをつくることができることが一つのメリットです。ぜひ投稿をお願いします。
 また「#みんなの北星」をつけての投稿は、他の学生はもちろんのこと、世界中の方々の目に触れることになります。Twitterの設定等、SNSトラブルには十分留意すること、言葉遣いや内容など節度をもった投稿をお願いします!
学生、教職員がひとつになってこの危機を乗り越えていきましょう!
<参考>
総務省 安心してインターネットを使うために 国民のための情報セキュリティサイト(https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security02/05.html

PAGE TOP