大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

国際交流

international

10月23日から始まったEASCOM(EASCOMにつきましてはこちらをご覧ください)のプログラムの一つである「アジア屋台」が、10月28日に開催されました。

「アジア屋台」とは、本学を訪問している中国、韓国、台湾の大学生が、3カ国の代表的な料理や飲み物を販売するプログラムです。

毎年、本場の味を体験できるとあって、アジア屋台を楽しみにしている学生・教職員が多くいます。
11:30からの開店と同時に多くの利用があり、あっという間に完売となりました。

アジア屋台
▲ 本場の味がどれも100円!!

今年のメニューは、以下のとおりでした。

china 中国
 ・麻婆豆腐
 ・東坡肉(豚の角煮)

korea 韓国
 ・トッポギ
 ・キムチチヂミ

taiwan 台湾
 ・バブルミルクティー
 ・地瓜薯條(揚げサツマイモ)

アジア屋台(台湾)
▲ 地瓜薯條を販売する台湾の学生たち

10月23日からEASCOM(EASCOMにつきましてはこちらをご覧ください)が始まりました!

10月25日に「アジア舞台・立食パーティー」が大学会館3階で行われました。

「アジア舞台」とは、学生たちがそれぞれの国の文化や風習を紹介し、出し物をするプログラムです。

はじめに、日本の紹介が行われました。
“北海道のソウルフード”であるジンギスカンやスープカレー、ザンギなどについて紹介がありました。

日本の発表のようす
▲ ジンギスカンについて伝えているようす

その後、現在、テレビドラマで人気のダンスを披露しました。
会場内からは軽快な音楽に合わせ手拍子が沸き起こり、発表者と会場が一体となった発表となりました。

次に中国の発表が行われました。

万里の長城をはじめとした観光地の紹介や中国の四大料理(「北京料理」「四川料理」「上海料理」「広東料理」)について、それぞれの料理の特徴や代表的な料理についての紹介がありました。

紹介の後は、中国の踊りを披露してくれました。
民族衣装を着て舞う姿に来場者たちは魅了されました。

中国舞踊のようす
▲ 中国の学生たちによる踊り

つづいて台湾の発表が行われました。

日本でも大人気のパールミルクティーや日本の漫画が原作のドラマ、日本の曲のカヴァー曲を紹介するなど、台湾を身近に感じられるよう考えられた発表でした。

台湾の発表①
▲ 日本でも有名なパールミルクティーについて紹介

その後は、歌を披露。
途中で中国の学生にマイクをバトンタッチして、両国の学生が仲良く一緒に歌いました。

台湾の発表②
▲ 楽しそうに歌う台湾の学生たち

最後は韓国の発表です。

韓国の料理として有名な「トッポッキ」や「キムチチヂミ」についての紹介の後、観光地として日本でも有名なチェジュ(済州)島について紹介がありました。

韓国で最も高い山である漢拏山(ハルラサン)を始めとした写真を多く紹介いただいたので、会場にいた全員が韓国に旅行に行ったような気持ちになりました。

その後は、これぞK-popという軽快なリズムに合わせ、かわいいダンスを披露してくれました。

韓国の発表
▲ かわいいポーズが決まりました♪

アジア舞台が終わった後は立食パーティーの開催です!

沢山のごちそうに会場にいた全員が笑顔になりました。

立食パーティー
▲ 美味しそうな料理がたくさん!!

様々な国の大学生同士で話ははずみ、会場は笑顔で溢れました。

最後は、中国、韓国、台湾の学生と本学の学生たちで記念写真☆

EASCOM

EASCOMのプログラムはまだまだ続きます。

広報ニュースでは、今後もEASCOMについて報告していきます。

7月28日学長室にて『2016年度 秋期派遣留学生壮行会』が開催されました。

一人ひとりに留学許可書の交付が行われ、気持ちを新たに派遣生12名全員から決意表明がなされました。

2016年度 秋期派遣先は以下のとおりです。

・ルイス&クラーク大学(米国)
・ブエナビスタ大学(米国)
・ジュニアータ大学(米国)
・セントオラフ大学(米国)
・セント・トーマス大学(カナダ)
・東海大学(台湾)

▼全員で記念撮影
留学壮行会記念写真

過去に海外に行った学生の「留学・海外活動報告」はこちらからご覧ください。

3 / 3123

 

PAGE TOP