大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

ニュース

News

  • Home >
  • ニュース >
  • 歌志内市「チロル学園」のみなさんが来学しました

歌志内市「チロル学園」のみなさんが来学しました

2016年10月12日

北星学園大学と歌志内市は、2013年に連携協定を締結し、社会福祉学部福祉計画学科で実施しているコミュニティーワーク実習を始めとした様々な連携事業を行っております。(本学の地域連携についてはこちらをご覧ください)

連携事業の一環として、10月12日に「チロル学園」の講座を本学で行いました。

「チロル学園」とは、歌志内市教育委員会が主催する市民講座で、市民が仲間作りとともに楽しく学んで知識を深めることを目的とし、健康、文学、環境問題、生活など多様なテーマを設けた講座を受講するものです。年14回開催するうちの1回が本学で開催されました。

本日は、北星学園について学んでいただきました。

チロル学園⑥

その後、北星学園大学のキャンパスを回り、施設見学を行いました。

施設見学でチャペルを訪れた際、ちょうどチャペルタイム(*)が行われており、本学学生が「国際ボランティア」として実際にタイに行き、タイ・パタヤから見えた国際ボランティアの必要性について伝えるようすを見学しました。(* チャペルタイムとは、学期期間中の月曜日~金曜日の12:10~12:30に本学チャペルで行われている礼拝をいいます。チャペルタイムで行われているチャペルコンサートは、どなたでも無料でお聞きいただくことができます。チャペルタイムのスケジュール等、詳しくはこちらをご覧ください)

みなさん学生の発表に真剣なようすで耳を傾けていました。

また、昨年10月に改修したばかりのセンター棟では、充実した施設を見てみなさん驚いていました。

チロル学園⑦ チロル学園⑤
▲ チャペルタイムを聞く受講生 ▲ カフェ〔センター棟1階〕

その後、学生食堂で昼食をとりました。多くのメニューの中から、何を食べるかみなさんとても迷っていました。

チロル学園③ チロル学園⑧
▲ 本学図書館にて ▲ 食堂でメニューを選ぶ受講生

 

量り売りのサラダバイキングコーナーでは、何を食べようか楽しそうに迷っている方が多く見られました。
中には、お孫さんが本学学生という受講者の方もおり、本学学生と一緒に昼食を取っている方もいらっしゃいました。

チロル学園⑨ チロル学園①
▲ 楽しそうに選んでいるようす ▲ 様々なメニューを選ぶ受講生

なお、10月29日(土)に歌志内市公民館にて、本学の吹奏楽部がコンサートを開催することになっており、今後も相互交流・連携事業をすすめてまいります。

 

PAGE TOP