北星学園大学・北星学園大学短期大学部

MENU

ニュース

News

テレビ北海道(TVh)で放送されている番組『ウオッチング札幌NEXT100』(毎月第1・第3日曜日17時15分~17時20分)に本学学生広報委員(キタボシ)が出演しています。
『ウオッチング札幌NEXT100』は次世代を担う学生が、札幌の「今」をリポートする番組です。
学生広報委員(キタボシ)は、学生リポーター「ウオッチャーズ」として札幌市の様々な情報を発信しています。

この度は、2022年8月21日(日)に放送された札幌市制100周年記念 さっぽろスイーツでお祝いしようへ出演された学生広報委員 柳瀬 里梨さん(経済学部 2年生)の体験レポートをご紹介します。

経済学部 経済法学科 2年

学生広報委員(キタボシ) 柳瀬 里梨さん

ウオッチング札幌NEXT100は、学生が札幌市を深掘りするというテーマの番組です。私はウオッチャーズとして他大学・専門学校の学生と一緒に札幌市の魅力を伝えています。
先日の撮影では、札幌市政100周年を記念して作られたお祝いスイーツを紹介しました。スイーツ王国さっぽろ推進協議会の土井会長にインタビューをしながら、記念スイーツを試食しました。みんなが食べて笑顔になるスイーツを届けたいという素敵な願いを聞いて、私がいただいた苺ケーキは、美味しくて、本当に笑顔に、幸せな気持ちになりました。秋元市長も途中で撮影に参加してくださることになり、良い緊張感を持ちながら撮影に挑むことができました。今回もウオッチャーズとしての経験は自分を成長させてくれるものでした。
札幌市制100周年のこの機会に、さっぽろスイーツを皆さんもぜひ食べてみてください!

 

ウオッチング札幌NEXT100には、柳瀬 里梨さん以外の学生広報委員(キタボシ)も度々出演しております。

過去の放送は下記リンクから視聴いただけます。ぜひご覧ください。
ウオッチング札幌NEXT100(TVh)/札幌市

<関連リンク>
学生広報委員(キタボシ)公式インスタグラム
さっぽろスイーツプロジェクト×札幌市制100周年Instagramキャンペーン
札幌市
TVhテレビ北海道

2022年度 北星学園大学・北星学園大学短期大学部 修了式及び卒業式を以下のとおり「2部制」で挙行する予定です。また、新型コロナウイルスの感染状況等によっては、中止あるいは開催方法の変更等がございますので、ご了承ください。
なお、正式なご案内は、2023年3月3日の卒業者名簿発表後に卒業生を対象に行います。

1.日時

2023年3月15日(水)
1部
 学科:経済学部・短期大学部・経済学研究科
 開場:10時30分
 開式:11時30分(1時間程度で終了予定)
2部
 学科:文学部・社会福祉学部・文学研究科・社会福祉学研究科
 開場:13時30分
 開式:14時30分(1時間程度で終了予定)

2.会場

札幌文化芸術劇場「hitaru(ヒタル)」(札幌市中央区北1条西1丁目)

3.その他

① 保護者については、1家庭あたりの出席人数を制限しない予定ですが、式直近の感染状況等により、入場制限を行う場合があります。
② 大学後援会主催の卒業記念祝賀会については、感染防止の観点から中止します。

今年、北星学園大学は開学60周年を迎えました。
北星学園大学の大学祭(星学祭)に合わせ、第3回ホームカミングデーを開催し、同窓生のトークセッションや懐かしの写真展を企画いたします。
この日は大学祭も実施しておりますので、各種イベントにもご参加いただけます。
卒業生の皆さんはもちろん、地域の方も楽しめる企画となっておりますので、ぜひ、ご家族、ご友人とご一緒にお越しください。
ご参加いただける場合は、本学ホームページの「ホームカミングデー」申込フォームよりお申込みください。(新型コロナウイルスの感染状況により大学祭が中止となった場合、ホームカミングデーも中止とさせていただきますので、予めご了承ください)
多くの方のご来場をお待ちしております。

申込フォームはこちら

【第3回ホームカミングデー スケジュール】

日程:2022年10月9日(日)
会場:北星学園大学 大谷地キャンパス(札幌市厚別区大谷地西2丁目3番1号)
教室:C700教室(C館7階)
*入場無料
*ご参加いただける場合は10月6日(木)13:0010月8日(土)(申込期限を延長しました)までにお申込みください。(定員になり次第、申込を締め切ります)
タイムスケジュール
10:00~
 受付開始
10:30
 第3回ホームカミングデー開始
 学長挨拶
10:35~11:20
 大学開学60周年記念 同窓生とのトークセッション(C館7階 C700教室)
 ■パネリスト
  文学部
   岡田 義明 同窓会長
  経済学部
   西岡 将晴 同窓会旭川支部長
  社会福祉学部
   久野 真知子 北翔大学 専任講師
  大学
   大坊 郁夫 学長
 ■コーディネーター
   越田  実 事務局次長

11:20
 トークセッション終了
 大学開学60周年記念 懐かしの写真展(教室内スクリーンでの投影)

12:00頃
 第3回ホームカミングデー終了

ホームカミングデー問合せ先
社会連携課
TEL(011)891-2731(代表)

<関連リンク>
第61回星学祭開催のお知らせ
 

2022年9月23日(金)~24日(土)に青森県で開催された第2回全日本マスボクシング選手権大会(主催:日本ボクシング連盟)において、本学社会福祉学部福祉心理学科3年 橋本 優作さん(エリートアドバンス165cm以下級)が優勝、ならびに優秀選手賞を受賞しました。
優秀選手賞は各カテゴリーから男女各1名ずつ授与され、この度はエリートアドバンス(45歳以下上級者)カテゴリーから最も優秀な選手として選ばれての受賞となります。

大会の詳細は第2回全日本マスボクシング選手権大会 | 日本ボクシング連盟をご覧ください。

▲第2回全日本マスボクシング選手権大会 写真右の男性が橋本優作さん

*マスボクシングとは
 「相手を倒すためのパンチを当てたら減点」の本来とは正反対のボクシング。初心者から高齢者、そして日本代表まで重宝する練習メニュー「マスボクシング」は生涯スポーツとしても大きな可能性を持ちます。(日本ボクシング連盟HPより)

<関連リンク>
日本ボクシング連盟 | Japan Boxing Federation

北星学園大学は今年度、開学60周年を迎えます。
このことを記念し、本学を卒業した事務職員がチャペルタイムを担当します。
全て対面で実施予定です。
詳細は以下をご確認ください。

北星学園大学開学60周年記念特設サイトを更新しました。
新たに下記2ページを公開しましたので、ぜひご覧ください。

[New]

同窓生からのメッセージ

 
同窓生のみなさまから開学60周年に寄せたメッセージをいただきました。

北星学園大学が開学して以来、多くの卒業生が社会へと羽ばたいていきました。様々な分野で活躍し”世にあって星のように輝く”同窓生のみなさまからのメッセージをご紹介します。(掲載は五十音順)

  • 岩見 広一 さま(北海道警察本部刑事部科学捜査研究所 主任研究官、公認心理師)
  • 岡村 紀宏 さま(社会医療法人 恵和会 西岡病院 医療ソーシャルワーカー、公益社団法人 日本医療ソーシャルワーカー協会 副会長、一>般社団法人 北海道医療ソーシャルワーカー協会 副会長)
  • 坂本 佳子 さま(ABA青森朝日放送 報道制作局 制作部兼報道部 アナウンサー)
  • 鈴木 准 さま(声楽家(テノール)、桐朋学園大学准教授、東京藝術大学講師、二期会オペラ研修所講師、二期会会員)
  • 北川 聡子 さま(社会福法人麦の子会 理事長)
  • 高橋 生 さま(RKC高知放送 アナウンサー)
  • 藤井 慎子 さま(RKC高知放送 アナウンサー)
  • 水野 克己 さま(クレディセゾン 代表取締役(兼)社長執行役員 COO)
  • 宮川 良一 さま(紋別市長)

海外協定校からのメッセージ

 
海外協定校からお祝いのメッセージをいただきました。

北星学園大学は国際交流の推進のため、海外の大学と協定を結んでいます。
協定に基づく派遣留学・交換留学をする中で交流を深めた海外協定校から、温かいお祝いのメッセージをいただきましたのでご紹介します。

掲載校(協定年度順)

  • ルイス&クラーク大学(アメリカ:1965〜)
  • 大連外国語大学(中国:1988〜)
  • カトリック大学校(韓国:2001〜)
  • セント・トーマス大学(カナダ:2001〜)
  • 東海大学(台湾:2004〜)
  • ジュネーブ・ビジネス・スクール(スイス:2013〜)
  • マラナタ・クリスチャン大学(インドネシア:2013〜)
  • セント・オラフ大学(アメリカ:2014〜)

[リンク]
北星学園大学開学60周年特設サイト

今週のチャペルタイム

2022年09月30日

月曜日と金曜日はチャペルにて対面実施、水曜日はMoodleにて学内限定配信をいたします。
ぜひご参加ください。

本日、大学礼拝堂(チャペル)にて2022年度前期修了式及び卒業式を挙行しました。

■前期修了式・卒業式のようす


2022年度前期の卒業・修了生は、学部卒業生が27名、大学院修了生が1名です。
卒業生、修了生のみなさま、ご卒業誠におめでとうございます。

お待たせいたしました。
今年の星学祭、SPECIAL TALK2022のゲストはドラマ・舞台・映画で大活躍中の「白洲 迅」さんに決定しました!!

SPECIAL TALK2022

日時:10月9日(日) 14時00開場/14時30開演
場所:北星学園大学C館講堂(50周年記念ホール)
料金:無料(要整理券/整理番号順入場) 全席自由
整理券:学内生→10月6日(木)16時00~17時00 大学生協1階サービスカウンターにて
    (学生証必須/営業時間は大学生協営業時間に基づきます。)
    一般→10月9日(日)10時00~ C館1階インフォメーションにて
※整理券はなくなり次第、終了となりますので予めご了承ください。
※1人一枚の配布となります。
※1人でも多くのお客様に観覧いただけるよう、必ず入場できる方のみでお願いします。
※予約・取り置きはできません。
※大学祭及びイベントは予告なしに中止・もしくは内容変更となる場合がございます。大学HPにて最新情報を配信しておりますのでご確認ください。
※新型コロナウィルス対策のため、入場の際は検温と手指消毒、マスクの着用にご協力をお願いします。

その他詳細は上記掲載の画像をご覧ください。

<お問い合わせ>
下記のメールにてお願いします。なお、5日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話でのお問い合わせをお願いします。
北星学園大学・北星学園大学短期大学部 大学祭実行委員会
Email: daigakusaiziltukou788@gmail.com
TEL: 011-891-2731

社会福祉学部福祉心理学科 牧田 浩一教授のゼミ(牧田ゼミ)では、子どもとそれを取り巻く家族と学校に関する臨床心理学をテーマとする研究を行っています。
牧田ゼミの方針として、“自分自身の心を感じ、考えること”を大切にし、臨床心理学の原理とともに「体験的な学び」を重視しています。
牧田ゼミにおいて「体験的な学び」の一環として実施している農作業体験学習についてご紹介します。


農業体験学習は第2グラウンドの近く、キャンパスからは少し離れた位置にある農園 Eco Farmで行っています。

▲Eco Farmのようす 写真左の男性は牧田教授 右の男性は農園の管理を手伝ってくださっている地域住民の山本さん

この日はこれまで育ててきたミニトマトの収穫を行いました。

▲学生による収穫のようす

▲収穫できるミニトマトを探しています

▲牧田ゼミの学生 ポーズをとってくれました

▲たくさんとれました

さらに、収穫の時期を終え種ができたサンチュに肥料撒きも行いました。

▲サンチュへの肥料撒き

▲サンチュの綿毛

Eco Farmではミニトマト、サンチュ以外にも胡瓜、茄子、大根、ピーマン等、様々な野菜を育てています。

▲茄子の花

農作業体験学習では、農作業の心理的効果を検証するため、作業の前後に心理テストを用い、抑うつ感の変化を調べます。
牧田教授からは「学生たちは、自分たちが育てた野菜をその場で食べ、自宅に持ち帰っていただくことで、満足や充足を感じ、心の安定や安らぎを経験しているようです。学生が自分自身の心を感じ考えるよい機会であるとともに、学生の皆さんと作業に参加し、土に触れ野菜を育てる喜びを実感してます。」とコメントがありました。

農作業体験学習は、牧田ゼミのほか、経済学部 経済学科 藤井 康平専任講師のゼミ(藤井ゼミ)でも行っており、共同でEco Farmを利用しています。
今後、学部学科の垣根を超えたゼミ間の交流を計画しています。

1 / 12312345»

 

アクセス
お問い合わせ
PAGE TOP