大学案内 学部・学科 大学院・研究 国際交流・留学 就職・キャリア 入試情報 一般・卒業生・保護者の方 情報の公表

ニュース

News

  • Home >
  • ニュース >
  • 【心理・応用コミュニケーション学科】ヤチフェス(雪まつり)が開催されました

【心理・応用コミュニケーション学科】ヤチフェス(雪まつり)が開催されました

2017年02月18日

本日の広報ニュースは、2月18日に開催された大谷地スノーフェスティバル(通称:ヤチフェス)についてお伝えいたします。

「ヤチフェス」とは、雪遊びを通して大学生が地域の皆さまとの交流を深めることを目的とし、北星学園大学のグラウンドを使用して行う雪祭りです。北星学園大学 文学部 心理・応用コミュニケーション学科 濱保久教授のゼミ生が中心となり、イベントの企画・設営・運営を行っています。

開催のプログラム等はこちらをご覧ください。

今年で11回目となるヤチフェスですが、毎年、大学の近隣に住んでいる小学生が多く参加してくれています。
今年は、なんと開催日前日となる2月17日(金)の北海道新聞朝刊にてヤチフェス開催をご紹介いただきました!
そのため、新聞記事を見て北星学園大学に遊びに来てくれた小学生もいました。

ヤチフェス会場に着くと、学生たちが手作りしたたくさんの雪だるまがお迎えしてくれました。

IMG_2608 IMG_2591

▲ 学生たちが作った雪だるまが会場内にはたくさん!

今年の目玉はなんといっても大きな雪山から滑る迫力満点のチューブすべり。でもそれだけではありません。
会場内を歩いていると、雪中サッカーをしている子どもたちを発見!!

IMG_2606 IMG_2586

▲ 会場のようすとサッカーを楽しむ子どもたち

本来であれば、何十分も待たなくては滑ることが出来ないようなチューブ滑りや大きなすべり台が乗り放題とあって、子どもたちは滑ってはまた階段を嬉しそうに登り、何度も滑っていました。

IMG_2640 IMG_2631

▲ 迫力満点!チューブ滑りとなんと傾斜60°!のすべり台

会場には、的当てゲームや雪の秘密基地、スタンプラリーなど、楽しそうな企画がたくさん。そのほか障害物競走やドッジボールなどのプログラムもたくさん!
会場内にはカレーライス等の軽食も用意してあり、軽食コーナーも多くの方たちでにぎわっていました。

IMG_2592 IMG_2602 image1

▲ (左から)スタンプラリー/的宛てゲーム/軽食コーナーのようす

多くの子どもたちの楽しそうな笑顔を見て、毎日準備を頑張ってきた学生たちも笑顔となり、会場は笑顔で溢れていました。

沢山のご来場ありがとうございました。

 

PAGE TOP