北星学園大学・北星学園大学短期大学部

MENU

ニュース

News

この度、北星学園大学・北星学園大学短期大学部と東京未来大学は、連携・交流に関する協定を締結し、11月22日(火)に北星学園大学大谷地キャンパスで調印式を執り行いました。
本協定は、包括的な連携のもと、双方の大学のさらなる発展を目指し、教育、研究、産学連携、人材育成等の分野で広く協力し、相互に信頼、互恵、双務の原則に基づき、交流を行うことを目的としています。

主な連携・協力事項は次の4点です。

  1. 学部(北星学園大学の短期大学部を含む)における教育、研究に関する事項
  2. 学生の相互交流等に関する事項
  3. 教職員の相互交流、研修(FD,SD)等に関する事項
  4. その他双方が必要と認める学術上または教育・研究上、職務スキル向上の連携・交流に関する事項

 

11/30 追記
定員に達したため受付を終了いたしました。

本学チャペルにて、クリスマスコンサートオペラ「カプレーティ家とモンテッキ家」を12/10(土)に開催いたします。
お申込みは「申込みフォーム」よりお願いいたします。皆様のお越しをお待ちしています。

  • 日時:12月10日(土) 開場午後1:30
                開演午後2:00
  • 会場:北星学園大学チャペル 札幌市厚別区大谷地西2-3-1

※入場無料
※受付開始:11月25日(金)~
※定員になり次第、受付を終了いたします。
※感染予防対策のため、座席の間隔を空け、座席指定で着席していただきます。ご協力をお願いいたします。
※演者はマスク無しで発声するコンサートとなりますのでご了承ください。
 (ステージとの距離は十分確保して実施いたします。)
※当日、体調のすぐれない場合や、咳や発熱のある場合は、来場をご遠慮ください。
 受付にて検温を実施いたします。
※コロナの感染状況によっては、開催中止の場合があります。

申込みフォーム

 2022年11月より、札幌市のふるさと納税制度の寄付の用途に札幌市に所在する大学を支援する制度(大学応援プロジェクト)が追加されました。札幌市へのふるさと納税を通じた本学へのご支援をよろしくお願いいたします。
 なお、ふるさと納税による札幌市へのご寄付は、寄付金額の2,000円を越える部分について、一定の限度額まで所得税・住民税から控除されるほか、札幌市外にお住まいの方は札幌市から「ふるさと納税返礼品」を受取ることができます。(ふるさとチョイスからの手続き及びクレジット決済に限る)
 寄付金は、返礼品経費等を控除した額が、「さっぽろ圏人材育成・確保基金」に積立てられ、後年度に本学へ支援金として交付されます。

 ふるさと納税制度を活用した「大学応援プロジェクト」の詳細・お申込みについては、札幌市のホームページにてご確認ください。
https://www.city.sapporo.jp/kikaku/daigaku.html

<問い合わせ先>
札幌市まちづくり政策局政策企画部企画課(大学連携担当)
Tel:011-211-2192 FAX:011-218-5109
Mail:ki.kikaku@city.sapporo.jp

※当該制度をご利用いただいた場合、本学からの返礼品については、提供できませんのでご了承ください。

11月11日(金)に学科・部門公開講座として経済法学科の公開講座を開催いたしました。
今回は「司法過疎地域における民事手続の実情」を演題とし、弁護士としてご活躍されている佐藤克哉氏を講師としてお招きいたしました。
弁護士として働く方から直接お話いただける貴重な機会であり、当日は多くの学生が参加していました。
講座の内容は、佐藤講師が働く新潟県における民事司法の現場の状況や、実際に佐藤講師が対応した事例の紹介などを織り交ぜながら、民事手続きについてわかりやすくお話いただきました。


▲ 講座の様子①

▲ 講座の様子②

▲ 当日は多くの学生が参加していました。

本学では、今回の経済法学科公開講座のような「学科・部門公開講座」の他に、「大学公開講座」や「北星オープンユニバーシティ(課外講座)」なども開催しており、本学の学生だけでなく、地域の皆様も参加することができます。本学ではこのような活動を通して、地域の活性化に貢献しています。

これから受験を控えている方向けに入試特設サイトをオープンしました。
出願期間等の試験日程はもちろん、昨年度入試結果や入試特別奨学賞など受験前に必要な情報を揃えています。
そして、過去に実施したオンラインオープンキャンパスの動画(学部別)を特設サイトで限定公開しています。
この機会に是非アクセスしてみてください。

北星公式LINEのメニューからもアクセス可能です。

登録がうまくできなかった方はこちらからID検索にて友達登録を行ってください。

なお、12月10日(土)開催の一般選抜対策セミナーは現在も申込受付中です。
受験勉強等で忙しい時期となりますが、お時間のご都合があれば是非お越しください。

北星学園大学・北星学園大学短期大学部の公式Instagram(インスタグラム)を開始しました。
本学のイベントや日常の姿など投稿していきますので、Instagramアカウントをお持ちの方はぜひフォローをお願いします!

【Instagramアカウント】
@hokuseigakuenuniversity
【URL】
https://www.instagram.com/hokuseigakuenuniversity/
【QRコード】

<関連リンク>
公式twiiter(ツイッター)で大学からのお知らせを発信しています。

経済学部 藤井ゼミ(環境経済学ゼミ 担当:藤井康平専任講師)に所属する3年生が11月16日(水)、北星学園大学附属高等学校で高校生と一緒に環境経済学について考える授業を実施しました。


藤井ゼミは現在「海洋ごみの削減と有効活用」をテーマとし、北海道初苫小牧市の港湾で海のゴミ箱『Seabin(シービン)』を設置して、回収したごみを有効活用しようと計画しています。授業では海洋汚染の深刻化や、Seabinの設置場所として苫小牧市を選択した理由などについてゼミ生から説明されました。年齢の近い大学生から学ぶことで、高校生は普段と違う雰囲気の中楽しく授業に取り組むことができました。

藤井ゼミ『Seabin(シービン)』設置計画の取り組みにつきましては、以下をご覧ください。
seabin_hokusei - Instagram

本学チャペルで47年間演奏されていた道内最古のパイプオルガンが、現役を引退後10年ぶりに札幌に帰ってきました。現在は北星学園女子中学高等学校に置かれ、礼拝やイベントで活躍しています。このことについて2022年11月5日(土)の朝日新聞に掲載されました。詳細は記事をクリックしてご覧ください。


【朝日新聞承認番号22-3262 2022年11月5日掲載 無断転載禁止】

該当の記事は朝日新聞デジタルからもご覧いただけます。
哲学者も愛した響き 北星学園のパイプオルガン、10年後の復活 ※電子版会員登録必須

<関連リンク>
北星学園女子中学高等学校

 ソプラノの小出あつきさん、バリトンの松橋勝巳さん、オルガンの森洋子さんで作るCrystal Tearsのコンサートが開催されます。
「The Christmas Songs」と題して冬やクリスマスにちなんだ楽曲を演奏します。学外者・学内者(学生・教職員)ともに、事前予約が必要です。

北星学園大学に来ている留学生が、カフェ「NORTH STAR CAFE Sarah」の店員として接客をするインターナショナルカフェが始まりました!

毎回大好評のインターナショナルカフェ。
時間限定で店員となる各国の留学生たちが彼らの母語でオーダーを受けます。

11月10日(木)のインドネシア語カフェを皮切りに11月30日(水)までの間に全8回実施します。写真は11月14日(月)の韓国語カフェの様子です。各言語のメニュー表やオーダー文を用意しています。ポスターで日時をご覧の上、授業の空き時間などのある方はぜひ足を運んでください。

▲ 韓国語のメニュー看板

インターナショナルカフェのようすは大学公式SNS(Twitter)を通じて発信しています。
ぜひチェックしてください。

2 / 128«123456»

 

アクセス
お問い合わせ
PAGE TOP