北星学園大学・北星学園大学短期大学部

MENU

ニュース

News

11月6日(土)、新さっぽろサンピアザ「光の広場」にて「第12回みんなの!新さっぽろフォトコンテスト」の表彰式が行われました。
昨年から続くコロナ禍で様々な制約がありましたが、今年度は応募者数90名、応募点数208点の力作が集まり、本学学生2名が入選を果たすことができました。

◆入選
・和泉田 隼佑さん(経済法学科3年)
作品タイトル「また遊びに来るね」

・小野寺 咲季さん(経済学科4年)
作品タイトル「野生?のプレーリードッグ」


▲賞状を授与される和泉田さん

▲石川社会連携センター長と和泉田さんと記念撮影

▲審査委員と入賞者の記念撮影



また、北星学園大学学長賞には、学生部門大賞を受賞された高校生の稲村 光莉さん(作品名「歴史と花火」)が選ばれました。

11月6日(土)~11日(木)の間、新さっぽろアークシティ サンピアザ1階 光の広場にて全応募作品を展示しています。詳しくはこちらをご覧ください。

*本学は、厚別区役所、札幌副都心開発公社と2008年10月に産学官の連携協力に関する協定を締結しています。その一環として、写真を通して厚別区の魅力を再発見し、まちづくり活動につなげていくこと目的に、2010年から本コンテストの企画、運営、審査、展示までを三者が協力して行っています。

保証人(在学生ご父母)の皆様

 後援会では、例年、旭川、北見、帯広、釧路、函館、苫小牧、札幌(2回)で父母懇談会を開催しておりますが、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら対面での開催は見送ることといたしました。
 直接お会いすることはできませんが、保証人の皆様に少しでも安心していただけるよう、本学の教育・学生生活等についてオンライン配信いたしますので、多くの皆様にご視聴いただけたら幸いです。
 ご視聴はこちらから

大森潤子バッハ無伴奏ヴァイオリン演奏会2021「チャペルに響くバッハ」を開催いたします。

新型コロナ対応で、間隔を空けて席数を限定しておりますため、学外者のみなさまには事前電話予約(総務課 011-891-2731:受付は平日9:00-17:00)をお願いしております。

 学外者の方は定員に達しましたので締め切りました。

 「本学学生&教職員 予約不要」としておりましたが、当日満席が予想されますので本学学生と教職員も予約制とさせていただきます。観覧希望者は、電話・メールにて連絡、もしくはC館3階 総務課まで申込みに来てください。

 連絡先 電話:011-891-2731(総務課:受付は平日9:00-17:00)
    メール:soumu@hokusei.ac.jp (本文に氏名・学籍番号を入れてください)

児童生徒、学生に対する防犯の大切さについて、本学社会福祉学部 牧田浩一 教授がコメントし、その記事が2021年10月22日(金)の北海道新聞に掲載されました。
詳細は記事をご覧ください。


【北海道新聞社許諾D2111-2205-00024306】

同窓会東京支部会員の皆さんへ

 この二年間は、ご承知の通り、新型コロナ感染症の世界的蔓延のため、昨年の大学卒業式は中止を余儀なくされ、今年度の卒業式は一定の制約下での卒業式とならざる得ませんでした。同窓会東京支部も、昨年開催予定であった2020年第33回総会を中止せざるえない状況となりました。
 このような中で、今年度の総会・懇親会に大きな期待を寄せておりましたが、東京オリンピックを挟んでの急激な感染爆発により、2021年度第33回総会は、残念ながら、大学のホームページ上での書面総会とさせて頂きますことをご理解下さい。
 尚、支部会報でお知らせ致しましたが、今回の議案は、二年間の活動報告となります。また、会計報告・予算案に関しましては、2019年度の会計報告と2020年度予算案、及び2020年度会計報告案2021年度予算案としての提案となっております。
 どうか皆様の忌憚のないご意見を御聞かせ頂きたくお願い申し上げます。

1.総会議案
(1)2019年度・2020年度 事業報告(案) PDF
(2)2021年度 事業計画(案) PDF
(3)2019年度 会計報告(案)   PDF
(4)2020年度 予算案(案) PDF
(5)2020年度 会計報告(案) PDF
(6)2021年度 予算案(案) PDF
(7)役員推薦名簿 PDF

2.回答方法
ご意見やご質問等がございましたら11月19日(金)までに、下記までお寄せください。
特段のご意見がない場合は、ご承認いただいたものとして取扱いをさせていただきます。

3.問合せ・回答先
北星学園大学同窓会東京支部 支部長 遠田嘉憲  
TEL  04-2949-6726
メール ysr-enda@tbz.t-com.ne.jp

インフルエンザが流行する季節がはじまりました。昨年は流行しなかったため、今年は流行する可能性があるとの予測もあります。

■インフルエンザワクチンの供給は昨年より減少し、供給時期も遅くなるようです。接種を予定されている方は早めに予約することをお勧めします。

※在学生は、インフルエンザワクチン接種にかかる費用に医療互助会の補助があります。活用しましょう。

■年末に向けて卒論、試験の準備等、生活リズムが崩れやすい時期です。手洗いやマスクの装着等、基本的な感染予防対策と共に過労、睡眠不足など不規則な生活に注意しましょう。

■体調不良時は、本学のフローチャートを確認し、登校を控える等、適切な対応をお願いいたします。

 北星学園大学同窓会2020年度(2020年10月~2021年9月)総会議案につきまして、10/11にホームページに公開しご意見等を受け付けておりましたが、特に異議等はございませんでしたので、議案はすべて承認されたことをご報告いたします。ご理解ご協力いただき誠にありがとうございました。
 なお、詳細につきましては、2022年3月発行の大谷地だよりに掲載する予定です。

同窓会 事業および会計

同窓会事務局(社会連携課内)
TEL:011-891-2731(代表)
E-mail:dousoukai@hokusei.ac.jp

総合型選抜の1次選考通過者数の状況を掲載しました。
https://entry.hokusei.ac.jp/info/goukaku/sougou/

・発表日時を過ぎても表示されない場合は、ブラウザを更新してください。
・電話やメールによる問い合わせには、一切応じません。

以下のとおり、公開講座を開催いたします。
なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン配信となる可能性がありますので、予めご承知おきのうえお申込みください。

【演題】世界遺産「富士山」の自然と歴史・文化を支える
【講師】舟津 宏昭 氏
(富士山アウトドアミュージアム主宰)
【内容】
屋根のないミュージアム-富士山のあらゆるものや自然科学、歴史、生活や文化のすべてが博物資料であるというコンセプトのもとに、舟津氏はその「遺産」を現代社会でどう共有するのかを思考し、実践されています。北海道に住む私たちも、大自然から享受しているもの、後世に遺していくべきことがあるはずです。それを改めて問うことを本講座では試みたいと思います。

【日時】2021年11月2日(火)10時30分~12時00分
【会場】本学B402教室
【参加費】無料
【申込締切】2021年10月28日(木)
【申込方法】
一般の方および本学「アセンブリⅡ」履修者以外の学生は、事前申込みが必要です。
タイトルを「11/2生活創造学科公開講座参加申込」、本文に「①氏名(フリガナ) ②メールアドレス ③緊急時に連絡のとれる電話番号」を記載のうえ、メールでお申し込みください。
また、新型コロナウイルス感染拡大の状況次第では、オンライン配信となる可能性があります。その際は、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたしますので、ご了承ください。
なお、オンライン配信にあたって、操作機器の不具合に関するご質問や技術的なサポートは致しかねますので、ご了承ください。

【申込先】社会連携課 e-mail:renkei[@]hokusei.ac.jp
*メール送信時は、[@]を@に変更してください。

【講師略歴等】
小樽潮陵高校卒。都留文科大学大学院修了。NPO法人富士山クラブでの活動を経て、2011年、環境保全団体富士山アウトドアミユージアムを創設。
----
社会連携課 公開講座担当
e-mail:renkei[@]hokusei.ac.jp
*メール送信時は、[@]を@に変更してください。

総合型選抜の志願者数の状況を掲載しました。
https://entry.hokusei.ac.jp/info/goukaku/sougou/

・発表日時を過ぎても表示されない場合は、ブラウザを更新してください。
・電話やメールによる問い合わせには、一切応じません。

3 / 103«1234567»

 

アクセス
お問い合わせ
PAGE TOP